らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【軍師 黒田官兵衛伝】雑賀衆🆚豊臣秀吉は進化した「水攻め」の攻防だった!

 

 

歴史ものを読んでるとあるあるなのだが、この後、この人はどうなったんだろう?  などと疑問を持つことがある。

 

もちろん、検索すればすぐに分かるんだけど、それだと味気ない。

 

 

で、しばらくたって、別の物語を読んでいると、思いがけなく「その後」が書かれていたりして、懐かしい人の消息を聞いた気分になる。

 

こういう「出会い」も読書の楽しみだ。

 

 

さて、今回、「その後」が分かったのは雑賀衆だ。

 

 

 

「軍師  黒田官兵衛伝」の「94.水は銃より強し」。

 

「マンガPark」なら無料で読める。

 

戦国時代、豊臣秀吉が鉄砲の傭兵集団「雑賀衆」を「水攻め」で滅ぼすエピソードだ。

 

 

雑賀衆は戦国時代に鉄砲の腕一つで世間を渡る自由人たちだが、織田信長と真っ向からぶつかったことで知られる。

 

なかでも雑賀の孫市は魅力的な人物だったようで、かの司馬遼太郎さんも「愛すべき好色」な男として描いているのだ。

 

新装版 尻啖え孫市(上) (講談社文庫)

新装版 尻啖え孫市(上) (講談社文庫)

 
新装版 尻啖え孫市(下) (講談社文庫)

新装版 尻啖え孫市(下) (講談社文庫)

 

 

ただ、司馬さんは、信長を相手にやり合う孫市、雑賀衆をメインに描いている。

 

だから、信長が本能寺で倒れたあとのことは、雑賀衆は秀吉に滅ぼされたようだ、でも、孫市は生き延びたという説もある、などとあっさり書くだけにとどまっていた。

 

物語で孫市は信長と敵対はするものの、秀吉とは友情らしきものも芽生えていたので、そのあたりはぼかして書いたのであろう。

 

 

それはそれで良いのだが、信長死後、雑賀衆はさっぱり表舞台に出て来ないな、どうなったのかな?  などと気になってはいたのだ。

 

 

やっぱり秀吉に滅ぼされていたか~。しかも、「水攻め」だとは。

 

水攻めは備中高松城だけじゃなかったのな。

 

 

しかも、水攻めは進化していた(少なくともこの漫画では)。

 

秀吉軍は、水が満ちて城壁が低くなったところを船で進み鉄砲を撃つ。

 

鉄砲集団の雑賀衆に鉄砲で攻めるとは豪気だよな。

 

 

もちろん雑賀衆も負けてない。

 

水に潜って船底に穴をあけたり、夜に紛れて堤防を打ち壊したり。

 

二十日間に渡って攻防を繰り広げるのだ。

 

 

この水攻め、城の中が泥だらけになったら戦意も落ちるよな~。

 

最近は台風の被害で家の中に水が入ってしまったニュースもけっこう見るようになっている。

 

泥にまみれた部屋を完全に掃除するのは不可能だし、感染症にもかかりやすいと言うことが一般市民にも分かってきた。

 

昔の戦国時代だったらなおさらだろう。

 

血を流さずにすむどころか、恐ろしい攻めだ、水攻め。

 

 

ちなみに、後年、同じ水攻めを真似して大失敗する石田三成にフラグが立っていた(笑)。

 

このあたりは別作品に詳しい――。

 

のぼうの城 上

のぼうの城 上

 

 

 

「軍師  黒田官兵衛伝」の作者、重野なおきさんは戦国4コマ漫画を複数描いているが、4コマならではの小ネタをていねいに紹介してくれるので、歴史好きにはポイント高い。

 

 

今回の「軍師 黒田官兵衛伝」だけでなく複数連載中だ。

軍師 黒田官兵衛伝 1 (ジェッツコミックス)

軍師 黒田官兵衛伝 1 (ジェッツコミックス)

 
信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)

信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)

 
真田魂 1 (ジェッツコミックス)

真田魂 1 (ジェッツコミックス)

 
政宗さまと景綱くん (1)

政宗さまと景綱くん (1)

 

 

 

雑賀孫市は「修羅の門 外伝」でも、信長と並び立つ存在として描かれている。

 

 

信長と孫市、それぞれに陸奥の双子が立ち向かう。

 

そして、この双子がきっかけとなって陸奥と不破は分かれていく。

 

因縁の始まりだ。

 

う~ん。「歴史の裏に陸奥あり!」。

 

こちらは堅いこと言わずにフィクションと割り切って楽しむのがGood!

 

 

史実であってもなくても歴史は面白いのだ。

 

 

【プロフィール】

 

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。

 

 

のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!

 

 

・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン

・電子レンジの時短料理で自炊中

・服は制服化&コンフォート命!

・断捨離後、ミニマリスト

・歴史と地理とニュースの社会科好き!

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

・沈没バックパッカー外こもり?!)