らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【道産子ギャルはなまらめんこい】-8℃とギャルとハナミズ。ローカル漫画・方言女子で地理のお勉強?!

 

ローカル漫画、方言女子には食いついてしまう。

 

歴史ネタ、地理ネタ、社会科ネタが好きなせいか。

 

 

今回は北海道、道内最大面積の北見市(でっかいどー of  でっかいどー)が舞台だ――。

 

 

 

東京から転校してきた翼(♂)はマイナス8°の中でも生足のギャル美波と出会う。

 

屈託なく近づいてくる美波に「彼女はギャル」なんだ、自分とは違うトライブなのだと言い聞かせながらもひかれていく……。

 

 

それにしても、北海道ギャルは氷点下でも生足で、ネイル・スマホイジりのため手袋を「はかない」のは本当だろうか?

 

漫画で読んでるだけで寒気がする。

 

でも、たぶん、本当なんだろうな。

 

若さって、スゲぇ!

 

 

 

 北海道弁はそれほど難しくないし、有名テレビドラマの影響もあって「なまら」も「めんこい」も何となく分かる。

 

「方言萌え」は今回は発動しなさそうだ、と思っていたら、ほぼ見開き2ページの大アップで盛大に鼻水をズビズバと垂れ流しながらの無邪気な笑顔には翼ならずもまいってしまった。

 

これ、アリなのか?

 

漫画でヒロインが盛大に鼻水を垂らしたのは初めて見た気がする。

 

いや、小さな子どもが鼻水垂らしていると意外にかわいかったりするけど。

 

マイナス8℃とギャルと鼻水。こう言うのも「ギャップ萌え」になるのか……。

 

 

ギャルと言えば、美波の親友ポジション(候補)に「黒髪清楚系ギャル」なる者が登場するけれど、なんだか「大型ミニバン」て言葉を初めて聞いた時のように違和感ありまくりだった。

 

でも、検索してみるとズラズラ出て来るのでびっくりしてしまった。

 

中にはチーム?  まである。

 

ギャル界も細分化が進みすぎて一般人にはワケワカランとなっている。

 

 

ちなみに、最近、最新巻が出たようだ。

 

 

まだ、最終巻ではないようで、当分、楽しめそうだ。

 

 

 

【プロフィール】

 

面倒なこと、嫌いなこと、やりたくないことから脱出するライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ。

 

Kindle読み上げで本を聴き、宅配レンタルコミック&図書館で漫画を読む生活。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・調理は電子レンジがメイン。

・服は制服化済み。コンフォート命!

・住まいは断捨離してミニマリストへ(団地へ引っ越す?!)

・歴史と地理とニュースの社会科好き!

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

・沈没バックパッカー外こもり?!)