らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【糖質制限&MEC食】セブンイレブンのヒレカツ3個入りの「お手軽さ」に見た「もう戻れない」感

 

 

 

糖質制限とMEC食の食生活は継続中。

 

たまに「炭水化物祭り」と称してラーメンを食べてしまうこともあるけれど、突発的な炭水化物禁断症状を感じることも少なくなってきた。

 

以前は、小腹がすいてしまうと自転車通勤の前にコンビニでおにぎりやカップラーメンを食べてしまうことが多かったけれど、それもなくなってきた。

 

レジ横で売っているファミリーマートファミチキのようなから揚げや焼き鳥を食べることが多くなってきている。

 

個人商店の肉屋で売っているメンチカツやうずらの卵のフライにも心惹かれるけれど、この頃はもっぱらコンビニへ向かってしまう。

 

 

最近は、食べるものを選ぶ基準に、糖質や炭水化物が少ないもの=たんぱく質を選ぶだけでなく、「食べやすさ」も含めるようになったのを自覚している。

 

そう、コンビニで売ってる、たとえばファミチキ

 

袋の真ん中にミシン目が入っ ていて、上半分を取ることができるので、手を汚さずに食べられる。

 

この細かい気づかいは個人商店にはない(あるところにはあるのか?)。

 

 

今回食べた「セブンイレブンヒレカツ3個入り」もそう。

 

 

 

一口サイズのヒレカツが紙ボックスに入っていて、ソースにつまようじまでついている。

 

手が全く汚れない。

 

食べ終わったら ゴミ箱にシュートイン。

 

お手ふきまでくれる。

 

ほんと、手軽だ。

 

 

そもそも買うときだって、スマホSuica で決済できる。

 

個人商店の肉屋でコロッケを買おうとするとそうはいかない。

 

どうしてもSuica に対応していないところが多い。

 

なので、いちいち現金で払うのもかったるいと思うようになってしまったのだ。

 

 

今回、このブログを書くにあたり、セブンイレブンのサイトを見たら、ヒレカツの栄養成分まで細かく掲載されていて、ちょっと驚いた。

 

う~ん。意外と糖質が多い。

 

今度、買うのは止めておこう。

 

塩味の焼き鳥にでもしとこう、などと考えた。

 

 

あちこちにあるコンビニに飛びこみ、レジ横のケースを見て選んで、スマホで決済し、手を汚さずにさくっと食べて、ゴミ箱に捨てる、

 

そしてサイトで成分を確認し、今後は食べないようにしようなどと考える、

 

この一連の流れがコンビニと言うサービス最前線だとスムーズに出来るのだ。

 

 

今回は食べ物の味よりも、このスムーズさを選んだんだな、と初めて自覚した。

 

これに慣れてしまうと、いくら食べ物の味が良いからと言っても、よっぽど良くないと、手っ取り早く小腹を満たすためにはコンビニのお手軽さを選んでしまう気がする。

 

 

 

【プロフィール】

 

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。

 

空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・ホットクック 1.0Lで自炊中

・服は制服化済み

・住まいは断捨離してミニマリスト

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行

・マンガと歴史好き 

(特に世界史へ進攻中)

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

楽天ポイ活

・積み立て投資