らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【自転車通勤】ブレーキ周り一式を交換したら寿命が延びた。ブレーキに投資しよう!

 

 

ロードバイクのブレーキ周りを一式交換した。

 

思い切ってデュラエース。前後輪合せて約9万円。ついでにバーテープも交換。

 

工賃も含めると大雑把で10万円ぐらいか。自分としてはかなり思い切った投資だ。


f:id:rakuda95:20201204074741j:image

 

 

 

このクロモリ。使い始めてから、ちょうど10年になる。

 

てことは自転車通勤も10年目。

 

途中、一年だけブルベに参戦したりもした。さすがにブレーキもヘタっていた。

 

 

ショップの店長がはずした古いブレーキを目の前で動かして見せてくれたけど、 本当に動きがスローモー。

 

隙間には砂がびっしりとつまっている。

 

どうりで握力が必要なわけだ。10年間使ってりゃ無理もない。

 

10年間、少しずつ少しずつ重くなってきたので本人は気づいてなかったんだな。

 

年とって握力が衰えてきたのかと勘違いしてた。

 

 

新しくなったブレーキは、それはもう軽くて軽くてびっくりした。

 

もう一台、マウンテンバイクを持っていて、そちらはディスクブレーキなんだけど同じくらい軽い。

 

自転車通勤でだらだらと乗る程度だったら指一本で余裕。二本がけなら間違いなく急停止できる。それくらい軽い。

 

デュラエースだから軽いのか、それとも一式新しくしたから軽いのか、105でも同じくらい軽いのか、それは良く分からないけど、とにかく軽い。

 

とりあえず大金を投じて悔いは無し!

 

 

もともと、このクロモリ、 パターンオーダーだったけど、確かにフレームはかっ こいいし(個人の感想です)、 ブルべなどで長時間乗っても安定していたし、10年 間、毎日のように乗ってもびくともしなかったけど、コストダウンのためか、フ レーム以外のところには、あまり良いパーツをつけていなかった。

 

これは購入時にもあらかじめ言われていた。ブレーキ周りはティアグラだったし。

 

これほどに 効き目があるのなら、もっと早くに金をつぎ込むべきだった、と後悔している。

 

 

実を言うと、ブレーキをかけるのにシンドさを感じていたし、いくら速く走れてもブレーキのコントロールが出来ないと危険なだけなので、60歳で定年になって自転車通勤も終わったらロードバイクはやめたほうが良いのではないかと考えていた。

 

今回のブレーキ交換で、いや、少なくとも65歳まではイケる、と思い直している。寿命が延びた感じだ。

 

定年になるのもまだ先の話だし、 もしかしたら定年延長なんてこともあるかもしれない。延長してまで働きたいかという問題はややこし くなるのでさて置いて、もしそうなってもロードで通勤は続けられそうだ、と思い直した。

 

 

あとは朝走るとき、寝ぼけた頭で効きすぎるブレーキをわすれて思い切り握りしめてしまうのだけが心配……。

 

 

 

【プロフィール】

 

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。

 

空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・ホットクック 1.0Lで自炊中

・服は制服化済み

・住まいは断捨離してミニマリスト

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行

・マンガと歴史好き 

(特に世界史へ進攻中)

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

楽天ポイ活

・積み立て投資