らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【UNIQLOのダウン】秋から冬にかけてのダウンベストは使い回しがよくて気楽に羽織れる

 

 

いちおう秋だ。ほとんど冬みたいな気もするけど、 まだ10月だ――。

 

 

今、休日に出かけるとき、スーパーへ買い出しに行ったり図書館へ行ったり、特に人と会わないようなときはルームウェアにダウンベストを羽織って家を出るようになった。

 

 

 

ルームウェアは、シャツ&イージーアンクルパンツ(去年、職場で着ていたものを家用におろした)だったり、フリースモックネックT&フリースパンツのときもある。

 

 

 

どちらの場合でも、ダウンを羽織ればお出かけ仕様の完成だ。何とも気楽で助かっている。

 

 

去年あたりまで、この時期、 秋の季節には、ジャージ上&パンツといったかっこうが多かった。

 

さらにひと昔前だと、 ジャージ上&デニムが定番。

 

 

けれども、久しぶりに、ジャージ上をタンスの引き出しから出してみると、その厚ぼったさと重さにびっくりしてしまった。

 

この頃は、とにかく薄くて軽い服を着るようにしていたからなおさらだ。

 

 

ちなみ にストレッチが効いていて、洗濯してもすぐ乾くってのも服を選ぶ条件に入っ ている。

 

フリースやウルトラライトダウンに慣れてしまうと、普通のジャージやコートでさえ、鎧のようにゴツく重たく感じてしまう。

 

 

とくにアウターは、UNIQLOのウルトラライトダウン一択になってしまっている。

 

①ダウンベスト

 

②ブルゾンタイプのダウン(エリ付)

    ※もう売ってない。惜しい……。

 

③普通のウルトラライトダウン

 

 

 

④ダウンコート

 

 

4種類のダウンがラインナップしている。

 

 

特にこの時期はダウンが使いまわし良くて助かっている。

 

意外とヘタりにくくて、 ジッパーがダメになるまで着られるのも良い。

 

 

デメリットと言えば、何かに引っかけると簡単に破れてしまうところか。

 

その場合は、ガムテープでふさいで自転車通勤のときに着るようにしている(黒いダウンに黒いガムテープぐらいの配慮はしている)。

 

 

 最近は家の中でも、ハンテン代わりにエリなしタイプのウルトラライトダウンを着るようになったので、家でも外でもダウンばかり。

 

 

 

こんなにダウンばかりでいいのか?  と思わないでもないけど、 楽なので止められない。

 

ダウンは昔からあったけれど、ここまで着るようになったのは、UNIQLOがウルトラライトダウンを出してからだ。

 

とにかく、その軽さと暖かさにカルチャーショックを覚えた記憶がある。

 

 

これからも秋から冬へのダウン一択は続くだろう――。

 

 

【プロフィール】

 

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。

空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・ホットクック 1.0Lで自炊中

・服は制服化済み

・住まいは断捨離してミニマリスト

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行

・マンガと歴史好き 

(特に世界史へ進攻中)

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

楽天ポイ活

・積み立て投資