らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【モンプチ 嫁はフランス人】国際結婚を知りたければ漫画を読め!

 

フランス人女性と結婚した日本男子漫画家のコミックエッセイ。国際結婚から子育てまで。現在、日本住住―一。

 

 

しばらく前に、日本人女性漫画家がフランス人男性と結婚しフランスで子育てしている漫画を読んだばかりだ。

 

パリパリ伝説 (1) (FEEL COMICS)

パリパリ伝説 (1) (FEEL COMICS)

 

 

 

これで男女逆の立場から日仏コミックエッセイを読んだことになる。いくらか理解が深まっただろうか? 

 

かえって混乱している気もする。 特に子育てなんて千差万別で、何も国際結婚でなくてもミステリーに満ちている。特におひとり様にとっては――。

 

中国嫁日記 ママたいへん編

中国嫁日記 ママたいへん編

 

 

 

それにしても漫画家は普段引きこもり気味の生活を送ってる割にはアグレッシ プに外国人と結婚したり、 場合によっては外国に住むこともいとわない。

 

 

 

さて、「モンプチ」のエピソードで面白かったのは、 フランス人のカレンさんの話だ。

 

カレンさんは作者の西さんをとにかくホメまくる。西さんが居心地悪くなるまでホメるそうな。

 

寝起きのボサボサ頭でも「最愛の男!」。

 

 

これは文化の違いらしく、 逆にフランス人男性も自分のパートナーをホメまくる。日本人男性のように間違っても「愚妻」などとは呼ばない。う ~ん。耳が痛い。

 

 

そんなカレンさんでも、 フランスに戻ってカフェに入ると、店内のソファに 「ドサァ」と勢いよく座り、くいっくいっと口元をゆがめてギャルソンを呼びつける。

 

この時の表情は漫画でデフォルメされているとはいえ、かなり怖い。眼の前でやられたら自分のような草食男子はかなりビビる。それもこれも文化の違い……。

 

 

西さんはもちろん漫画の仕事もやっているのだろうけど、自宅にいることが多い西さんがもっぱら育児を担当しているようだ(カレンさんはジャーナリスト)。

 

なので西さんのイクメンっぷりを漫画で楽しむことになる。

 

漫画家で男性メインの育児はあまり見たことがないので新鮮だった。

 

いや、今、思い出したけど、こちらもかなりイクメンでした。国際結婚じゃないけど――。

 

 

 

外国人との結婚、外国に住む、 ハーフ(今は「ダブル」と呼ぶべきか)の子育てなど、漫画家はこれからもどんどん実行してコミックエッセイを描いてほしいと思う。

 

自分には縁のない世界を垣間見せてほしい。

 

 

最後に「モンプチ」最新刊。未読――。

 

 

 

 

【プロフィール】

 

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。

空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・ホットクック 1.0Lで自炊中

・服は制服化済み

・住まいは断捨離してミニマリスト

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行

・マンガと歴史好き 

(特に世界史へ進攻中)

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

楽天ポイ活

・積み立て投資