らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―がんばらないライフスタイルとそのためのライフハック―

【ウィズコロナ】自転車通勤が増えてきた。しかし……。

 

 

新型コロナウイルスが何だか日常的になってしまった現在、自転車通勤が増えてきたとニ ュースでやっていたけれど、自分の通勤コースでも、ジテツウ者とすれ違うことが増えてきた。

 

確かに自転車通勤は増えている、 と実感するようになってきたけれど、これだけはっきり実感できるのは東日本大震災以来だ。

 

 

 

ただ、東日本大震災のときは、交通機関が使えなくなって、 しかたなく自転車で職場へ行ってみま した、行ってみたら意外と近かった、 そしてそのままジテツウにスライドしたって感じの人が多かった気がする。

 

乗ってる自転車もママチャリやせいぜいクロスバイクが多くて、服装もまちまちだった。ありあわせのジャージを着て、とりあえず自転車で職場へ駆けつけなきゃって感じだった。

 

 

でも、今年増えたと思われるジテッウ者たちは違う。ヘルメットにサイクルジャージと正装しており、ロードバイク率が高い。 たまにクロスバイクを見かけても、土日はロードバイクに乗っていて、これはセカンドバイクだよ的なオーラを感じる。背負ってるリュックもロード仕様でスタイリッシュだ。

 

これは、普段、ロードバイクに乗ってる人たちが、満員電車で感染するの嫌だし、どうせなら通勤も自転車でしてみようかってノリで始めたんじゃないか、と推測している。

 

実際、雨が降ると増えたはずの自転車通勤者は一気に減るし。基本的にロードバイク乗りは雨が嫌いだから。

 

自分の場合、もちろん雨は嫌だけど、 なぜか普通の人よりはあまり嫌じゃなかったし、ブルべに参加していた時に雨には免疫が出来てしまったので、 雨が降っても特別にストレスを感じることなくジテツウしているけど、これはかなりレアなケースのようだ。

 

 

まぁ、自転車通勤が増えたからと言って、別に仲間が増えるわけでもないので特にメリットはないのだが、街中を多くのロードバイクが走るようになると、 歩行者やママチャリやクルマの人たちが、ロードバイクに理解を深めてくれるんじゃないか、と期待している。

 

 

 その一方で、東京ではバイク(オートバイの方ね)の事故が急増中で、 これは新型コロナウイルスの影響でバイク通勤が増えたからだ、 と言うことらしい。

 

 

 

このことは、そっくりロードバイクや自転車にも当てはまる。自転車の事故が急増中ってニ ュースは今のところ聞かないけど、どうかみんな事故に遭わないでほしい、と願う。 もちろん自分も事故を起こさないように一。

 

 

【プロフィール】

 

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。

空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・ホットクック 1.0Lで自炊中

・服は制服化済み

・住まいは断捨離してミニマリスト

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行

・マンガと歴史好き 

(特に世界史へ進攻中)

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

楽天ポイ活

・積み立て投資