らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

使い捨てマスクの意外な使い道。自転車通勤後のチェーン周りのオイルケアに!

 


使い捨てタイプのマスクをずっと使っている。新型コロナウイルスの感染が始まったころ、去年花粉症用に買ったマスクがかなり残っていたので、それを使い続けているのだ。去年、買いすぎたと思ったけど返って良かった。

 


あまり深く考えずに1日使ったらそのまま捨てるというパターンだったけど、今朝は思いがけない使い道を思いついた。

 

自転車通勤で雨に降られたとき、チェーン周りのオイルケアをするのに使い捨てマスクを使うのだ。


f:id:rakuda95:20200715080033j:image

 

 

今朝は自転車通勤中に雨に降られた。天気予報でも1日傘マークがなかったし、雨雲レーダーでも青色にペイントされたところはなかったので油断していた。霧雨だったからよかったけど、走り終わった時には結構ぐっしょりだった。


雨に降られた時、とりあえずチェーン周りだけはオイルケアをすることにしている。本当は車体の水分を全部拭き取れればいいんだろうけど、忙しい朝にそんなこともしていられないし、一年中雨の日も自転車通勤をやっていると雨の度にケアをするのも結構な負担になるのだ。

 


そんなわけで、雨が降りそうだと分かっている時には、雨に強いマウンテンバイクに乗ることにして、乗り終わった後は最低限のチェーン周りのオイルケアだけをすることにしている。


オイルケアと言ってもチェーンの成分を拭き取ってチェーンオイルスプレーするというだけのものだが、この拭き取り用に使用済みのマスクを使う。

 


ウイルスがついているかもしれないマスクでチェーンを拭くことに抵抗があるだろうか? 自分は全く抵抗がない。感染につながるとも思えないし。

 

 

オイルケアの時に使うボロぎれを探すというのもなかなか面倒なことだ。今まではくたびれてしまったタオルを使っていたのだが、タオルをボロぎれに降格させるタイミングを考えるのが面倒だったり、黒ずんだボロぎれをずっと惰性で使い続けたりして、意外にストレスが溜まっていた。


使い捨てマスクは一回使ったらそのまま捨てることができるのがありがたい。


使い捨てマスクを使いきるまで、しばらくはこれを続けてみよう。駐輪場トランクの掃除にも使えるかも。

 


ユニクロでもエアリズムマスクの販売を再開したというし、ぜんぶ使い切ったら布マスクへシフトかな。

 

使い捨てマスク、他にも、おもしろい使い道があるのかな?

 

 

【プロフィール】

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。
空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。


・片道1時間の自転車通勤中
・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。
・ホットクック 1.0Lで自炊中
・服は制服化済み
・住まいは断捨離してミニマリスト
スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行
・マンガと歴史好き
(特に世界史へ進攻中)


これから、やりたいこと――。
・英語で読み書き
古武術介護
小笠原流礼法
楽天ポイ活
・積み立て投資