らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

梅雨らしい消滅? 雨少なく蒸し暑くない梅雨から酷暑に突入して身体は大丈夫?

 

 

金曜日のは朝からしとしとと降り続ける梅雨らしい朝だった。もっとも肌寒かったので、その点はらしくないけど、 ジメ暑よりはマシ。

 

こんなことを思うのは、ここ2~3年の傾向として、どうも梅雨らしさにご無沙汰しているからなのようだ。

 


f:id:rakuda95:20200622072547j:image

 

 

自転車通勤を始めて10年、始めたばかりのころは、6月と言えば蒸し暑く、 よく食べ物にカビが生えて洗濯物が生乾きだった。

 

このため、大金を投資してゴアテックスのレインウェアを購入しようと決意するにいたった。

 

 

 

もう一つ、 梅雨らしいと思ったのは、たまたまこの日、一日中雨が降るという天気予報だったからだ。

 

自転車通勤をしていて気づいたのだが、ここ2~3年、行きも帰りも雨というケースが減っているように感じるのだ。

 

 

まあ、朝も帰りも降られると思うとげんなりするので有難いのだが、その一方で、最近は集中豪雨も増えた(ゲリラ豪雨は死語?)。

 

天気予報では聞いてないのに降られることが多くなっている。

 

せめてもの対策として、 雨の気配があるときは必ず天気アプリの雨雲レーダーもチェックするようにしているのだが、自分の通勤コースは川を3本またぐ県境のせいなのか、やたらと天気が急変する。

 

ヤフーの防災情報でしょっちゅう集中豪雨の通知がスマホに来るのでうるさいぐらいだ。だからと言って通知オフにするわけにもいかないので困っている。梅雨と言うよりは夏の豪雨に近い。

 

 

なんにしろ、ここしばらくは梅雨らしい梅雨が無かったけれど、はたして今年はどうなるだろうか?

 

だいたい梅雨は関東だと6/10あたりから夏休みの始まる 7/20あたりまで続く(今年は新型コロナウイル スの影響で夏休みはどうなるだろうか?)。

 

もう梅雨入りしてしばらく経つのに、その間、蒸し暑いと感じたのは一日だけだ。

 

とりあえず6月に入ってから、職場では半袖シャツで過ごしているけれど、金曜は長袖シャツ腕まくりスタイルだった(今日、月曜日も)。

 

 

蒸し暑くない梅雨はけっこうだけれど、あまり汗を流さずに、このまま、いきなりの酷暑に突入するのは身体に良くない気がする。

 

ただでさえステイホームで汗を流す機会が減っているので、今年は熱中症が増えそうだとニュースで言ってるくらいだ。

 

去年だって雨が少なく肌寒い梅雨らしくない梅雨の6月だった。そして7月になったら、いきなりジト暑、ジメ暑になった。あれは、かなりシンドかった。梅雨の季節が6月から7月にズレたような気分だった。 

 

 

酷暑だ熱中症だなどと大騒ぎになるのだから、せめて天気は少しずつ暑くなって身体を慣らしてほしいのだが、毎年、そうなった試しがなく、毎年「異常気象だ」と騒ぐハメになる。

 

どうも肌寒い梅雨を過ごして、いきなり酷暑に突人すると体調を崩しやすく熱中症にもなりやすい気がするのだが、お天気様のことはどうしようもない。

 

 

せめて自転車通動で汗を流し、 まめに衣服で体温調節するぐらいしか自衛方法が思いつかない。

 

梅雨閉幕まであと一か月。今年はどうなることやら。そして、夏。今年もやっぱり酷暑なのかな・・・・・・。

 

 

【プロフィール】

 

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。

空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・ホットクック 1.0Lで自炊中

・服は制服化済み

・住まいは断捨離してミニマリスト

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行

・マンガと歴史好き 

(特に世界史へ進攻中)

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

楽天ポイ活

・積み立て投資