らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【床屋騒動】少子高齢化と人口減少の波がいよいよ迫ってきたような……。


f:id:rakuda95:20200208150736j:image

 

 

昨日の金曜の夜。定時ダッシュして職場近くのショッピングモールに駆け込んだ。

 

定時で外に出ると結構空は明るかった。季節は巡っていたのだ。

 


ショッピングモールモールにある床屋は10分1200円。時間帯が時間帯だけにほとんど待たなかった。

 

仕事帰りに床屋に寄ったのは生まれて初めてで、なんだか妙な気分だ。

 

 

ヘアカットはきっかり10分で終わった。ちょっとびっくり。


これまでの行きつけの床屋は同じく10分1200円のところだったけど、実際には15分から20分ぐらいかけてやっていたのだ。

 


だから潰れてしまったんだろうか? 結構繁盛していて、土日は行列ができていた。平日に休みが取れた時にに行くのが常だった。


潰れてしまった床屋はスーパーのワンフロアの一角にあって、その床屋だけじゃなくて、整体のコーナーも潰れていた。

 

結構繁盛しているスーパーのはずだったけど、2軒も店を閉めると、急になんだか侘しい雰囲気になってくる。

 


ごく普通の住宅街に住んでいるはずだったけど、こんな風にして、いつのまにか本屋が近所に無くなっていたり、銀行の支店が引き上げていたり、ドラッグショップが閉店してたりする。


気がつけば空き家も増えている。たまに解体の現場に出くわすことがあって、初めて空き家だったんだと気づくことも多い。


少子高齢化、人口減少化の波は、間違いなく自分の身近な世界にまで押し寄せてきているのだ。

 

 

そんなことを思い出しながら、本日の土曜日、いつものようにスーパーへ一週間ぶんの買い出しに行った。


驚いたことに、潰れた床屋の跡地は別のチェーン店の床屋になっていた。10分1200円のレベルは変わらない。


オープン初日で、本部からやってきたとおぼしき背広姿の男が狭い店内に7人から8人ほどうろうろしていた。

 


なんだ、予告出しといてくれればいいのに。そう思いながらもほっとしていた。しばらくは首がつながった気分。


床屋は休みの日にのんびり行く方が性に合っている。

 

 

【プロフィール】

嫌いなことやりたいことを回避するライフスタイルとがんばらないためのライフハック がテーマ。
空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1冊)漫画を読んでいく(週50冊)。


・片道1時間の自転車通勤中
・食事はMEC食からEAA&メガビタミンへ移行。糖質制限中。
・ホットクック 1.0Lで自炊開始
・服は制服化済み
・住まいは断捨離してミニマリスト
スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行
・マンガと歴史好き
(特に世界史へ進攻中)

最近、取り組んでいるもの――。
・音声入力
Excel自動化(マクロ・VBA
・徒歩通勤
・朝活(ファミレス)

これから、やりたいこと――。
古武術介護
小笠原流礼法
競歩
・ポイ活
・積み立て投資