らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【食生活】ベトナムのスイーツ&デザート「チェー」方式で美味しくバラエティに栄養摂取


ベトナムには「チェー」なるもののスイーツだかデザートだかがある。

日本語訳で「お汁粉」てのを見かけるけど、これだとイメージが変わってしまう。


実際は、屋台などで、並んでいる食材を自分で好きに選ぶと、店員がガラスのコップに、カラフルな地層みたいに重ねてってくれる。

これを、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのだ。

食材は、ヨーグルト、かき氷、フルーツ、ドライフルーツ、豆、イモ、ナッツ、チョコレート、何でもありだ。

チェーカフェのベトナムおやつ

チェーカフェのベトナムおやつ


自分の場合、ヨーグルトをベースにして、色々、食材をぶちこんで、かきこんでいる。

ある意味、男向きのスイーツだ。


例えば、昨夜の時はーー。

・ヨーグルト

(値引き品でヨーグルト祭り)

・栗

(季節柄か安かった)

・アーモンドのスライス

(値引き品でまとめ買いした)

・プルーン

(目に良いらしい)

・カカオ82%のチョコレート

(貧血に良い? あと、ポリフェノール

・小さいサイコロ状に切ったチーズ

(このしょっぱさがアクセントになる)

・黒豆きなこ&黒ゴマ

(マゴハヤサシイ)

などが入っている。


今回は入ってなかったけど、小豆や黒豆をいれて甘くすることも多い。

サツマイモのレモン煮が値引き品になってた時に買って入れてみたけど、グーだった。

バナナをちぎって入れるのも良さそうだ。


まあ、とにかく、色々入る。

栄養面から言えば、様々な物を一気に食える。

何より、当たり外れがない。

甘味が足りないかな、ぐらいのことはあるけど、極端にマズくなることは無い。

しみじみと男向きのデザートかも。


まー、糖質制限的にはNGな食材てんこ盛りだけど、ここは健康優先って事で、気にしない。

夜に食べるのも、どうかと思うが、気にしない、気にしない。


もともと、晩ご飯は軽くするようにしてるので、ビールとデザートで満足感を味わっておいて、さらりと寝ることにしている。

寝てる間に、ポリフェノールだの、いろんな栄養素が身体に回って、身体の修復作業に役立ってくれれば、と願う。


晩ご飯のデザートに、ベトナムのスイーツ&デザートの「チェー」。

しばらくは続きそうである。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。