らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【肉】失敗した時のリカバリー第2策は、とろけるチーズをかけること。あと、牛ランプ肉は焼きすぎないこと。


牛ランプ肉を焼いて食べた。

値引き品で3つも買ってしまった内のラスト。

初めに炊飯器調理で食べたときは美味くなかった。

2度目に焼いて食べたときは、それなりに美味い、と思えた。

3度目の今回は、迷ったけれど、焼いて食べることにした。


塩麹漬けしてあったランプ肉を塩抜きして、牛脂で焼く。

2度目の反省を踏まえて、焼きすぎないように注意した。

片面を30秒ほど焼いて、ひっくり返して、30秒焼いたら、フタをして火を消した。

あとは、余熱に任せる。


ランプ肉は3枚あった。

一番小さい一切れをフライパンから直接つまんでかじってみる。

柔らかくて、ちゃんと肉と塩の味がする。

初めて、ランプ肉を、ちゃんと美味いと思えた。


勢いに乗って、二切れ目も、そのまま食べる。

間違いなく美味い。

歯ごたえのある肉を噛みしめる。


三切れ目は、ちょっと遊んでみた。

フライパンのランプ肉に、直接とろけるチーズをかけてみたのだ。

余熱で、とろけていく。


食べてみると、濃厚で美味い。

確かに、美味いけど、チーズの味が強すぎて、ランプ肉の味がしなくなってしまった。

おまけに、ちょっと、しょっぱかった。

チーズの塩分もバカにならない。


これからは、肉料理で失敗した時はーー。

① 自家製タルタルソースで食べる。

② とろけるチーズをかけて食べる。

二つのリカバリー策で対応しよう。


ランプ肉は焼けば大丈夫と確信したので、また、値引き品になってたら買ってみよう。

もう一度、炊飯器調理にも挑戦してみようか。

次回は、牛脂と一緒に煮こめば、また、違ってくるんじゃないか、と思う。


牛ランプ肉についてはこちら 


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。