らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【食生活】自分の好みをピンポイントで把握することは、ハズレを引かなくなるけれど、一抹の寂しさを伴うのであった。


最近は、缶チューハイを飲むようになった。


チューハイだけど、実はウォッカを果汁で割ったものだ。


果汁とウォッカだけで、他の添加物が全く入っていないところが気に入って買うようになった。

ちなみに、この缶チューハイの存在は、『大市民』で知った。

大市民日記 5

大市民日記 5


ウォッカも焼酎と同じで、蒸留酒だから、糖質制限的にもオーケー。

何より、この缶チューハイは、安くて美味いのだ。


それにしても、ふ〜ん、果汁45%かあ、などと思いながら飲んでいると、一つの疑惑がむくむくと大きくなっていった。

オレって、果汁が入ってりゃ、何でもいいんじゃ……。


つい、最近まで、自家製どぶろくも、果汁100%ジュースで割って飲んでたしなあ。

ようやく、どぶろくも、満足できる味になってからは止めたけど。

そういえば、缶チューハイを飲み始めたのは、どぶろくを果汁100%ジュースで割ることを止めてからだった……。


自分の好みがピンポイントでわかると、飲み食いでハズレを引くことがなくなる代わりに、しょせん、オレって、この程度か、と気づいてしまう寂しさもつきまとう。


例えば、マヨネーズをかけると、たいていのものが美味しく食べられてしまう、と気づいたときも、そうだった。

しょせん、マヨラーってかーー。


まあ、食生活が充実するのに越したことは無いので、今では割り切ってるけど。


とりあえず、マヨネーズに次いで、果汁100%ジュースが好きだ、と言うことは、インプットしとこう。


あと、味噌汁は好きじゃないけど、味噌炒めや酢味噌和えは好きだ、てのもあったな……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。