らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【MEC 食】続けていると炭水化物が欲しくなくなってくるのは本当だった。カップラーメンを食べたいと思わなくなった不思議ーー。


昨日の月曜日は肌寒い一日となった。

職場でも、周り全体、風邪気味な感じ。

一日中、セキが聞こえていたし、一人は早退した。

電話をかければ、いつもとは違った野太い声だったりした。

日本中、風邪気味な感じだ。

自分も、つられたわけじゃないけれど、夕方には、セキが出た。

珍しくアメをなめたりして、やり過ごした。


仕事が終わって、駐輪場へ向かうとき、寒気がして、少し頭痛がした。

どうやら風邪気味なことは確からしい。

何か、温かいものでも、とコンビニに寄った。


いつもなら、こんな時は、カップラーメン一択だ。

温まるし、腹にたまるし、何より安い。

それに、普段は、ジャンクなものや、炭水化物は、あまり食べないようにしてるので、たまに食べるカップラーメンは、とても美味いのだ。

ある意味、ごちそうなのかもしれない。


けれども、昨日は、珍しく、そんな気が起きなかった。

温かい飲み物を、と迷ったあげく、一番、値段が安かったカップ味噌汁(海草入り)とゆで卵(1個)を買った。

二つ合わせて160円ぐらいだったか。


駐輪場トランクで、ゆで卵を食べながら、味噌汁で流し込み、咀嚼しながら着替えた。

味噌汁は、あまり好きじゃないはずだったが、舌がヤケドしそうに熱かったし、身体に染みこむような感じがした。

自分も日本人であったのだなあ……。


ゆで卵も、つるんとストレスなくむけたし、黄身はねっとりしていた。

家で作ってると、なかなかこうはいかない。

研究されてるよなあ。


それにしても、カップラーメンを食べたいと思わなくなる日が来ようとはーー。

MEC 食の本を読んでいると、肉・卵・チーズを食べていると、だんだん炭水化物や甘いものが欲しくなくなってくる、とあったけど、その通りのようだ。

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる


休日前夜、やたらとパスタが食べたくなって、明日の朝は、パスタを山盛り食べてやろう、と眠りについたけど、翌朝になったら、それほど食べたくなくなっていたことがあった。

このことといい、昨日の月曜のことといい、少しずつ、身体から、糖質が抜けつつあるのを実感している。

順調なことで、結構なことなんだけれど、思えば遠くへきたもんだ、みたいな気もする。


とりあえずはMEC 食は続けよう。

あとは、人間ドックの結果次第だなーー。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。