らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

食欲より睡眠が、食欲より習慣が凌駕する⁈


いつの間にか寝落ちしていた。

ライトがまぶしい。

腹が減って目が覚めたようだ。

でも、もう夜中。

休日だからか、早めの夕食だったからなあ。


さすがに、起き出して夜食を食べようとは思わなかった。

食べてしまったら、翌朝、起きたときに、どれだけ不快な気分になることか。

しばらく、じっとしてれば、睡眠欲が食欲を凌駕するのは学習済みだ。

とりあえず、ライトを消して、布団をかぶり、目を閉じた。


腹の虫はまだ鳴いている。

明日の朝はうどんでも食べよう。

休日出勤だけど、いつもよりは余裕がある。

そんなことを考えてる内に、いつの間にか眠っていた。


翌朝、目が覚めて、そうだ、うどんを食べよう、と起き上がった。

けれども、気がついたら、いつの間にか、いつもの平日の朝食メニューを準備していた。


酒粕豆乳ヨーグルトを水切りしたクリームチーズ風。

レンチンした、とろけるチーズ。

タマネギの酢麹漬け。

温泉卵。

レタス四分の一(マヨノーズで)。

果汁100%ジュース(オレンジ)。

夏みかん(オレンジかぶった)。


昨夜は腹減りまくりだったし、今日は休日出勤だし、がっつり、うどんを食べるんじゃなかったか?

頭はすっかりうどんモードだったのだが、身体が勝手に動いて、いつものメニューを食べてしまったような感じだ。

習慣が食欲を凌駕した瞬間? だったか。

食い意地の張った自分にしては珍しい出来事だった。


朝食についてはこちら 


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。