らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【炊飯器調理】炊飯モード「おかゆ」で新タマネギを炊いて、保温モードで、半日、肉を煮た。新タマネギはとろっとろ。肉も軟らかくて良い感じ。


朝、炊飯モード「おかゆ」で、新タマネギを炊いた。

もちろん水なし。

一時間たって、フタをあけると、とろとろで、ほとんどスープになっていた。


炊飯器は保温モードに切り替わっている。

そこへ、塩麹漬けしてあった豚肉を投入。

豚肉は、投入前に、水洗いして塩抜きをしてある。

今回は、安売りしてた、豚カツ用の厚めの肉だ。


半日たって、炊飯器のフタをあけたものが、これである。

新タマネギのスープは、相変わらず、極甘だ。

肉も、しっとりと軟らかい。

良い感じである。


タマネギや白菜などの野菜は炊飯モード「おかゆ」で。

肉は保温モードで半日。

これが、ベーシックになりそうである。


牛スジの場合は、野菜と一緒に、最初から炊飯モード「おかゆ」でかな。


また一歩、「美味し」の階段を上がれたようだ。


炊飯器調理についてはこちら 


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。