らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

自家製豆乳でヨーグルトを作ろうとしても固まらなくて困っている。打開策はあるのか?


ヨーグルティアやアピックスの豆乳&スープメーカーを買って使い続けているけれど、豆乳ヨーグルトについては一進一退が続いている。

  • Amazon | TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ブルー YM-1200-NB | タニカ電器(TANICA) | キッチン家電
  • Amazon | APIX 豆乳&スープメーカー レシピブック付き ベビーピンク ASM-294-PK | アピックス | スープメーカー

  • とりあえず、酒粕豆乳ヨーグルトについては、ヨーグルティアでできるようになった。

    やはり、酒粕を種にして作ったヨーグルトは滑らかで美味い!

    何もかけたりトッピングしなくても、単品で充分に美味いのである。


    もともと、この酒粕豆乳ヨーグルトは常温で発酵させていたのだが、ヨーグルティアを使っても安定して固まるようになった。

    できて当たり前の話なんだけど、ヨーグルティアを使うと、なぜか固まらなかった。

    新しく使い始めた容器だと固まりにくいことは織り込み済みだったけれど、それにしても首をひねるぐらいに上手くいかなかった。


    結局のところ、自家製豆乳ではなく、スーパーで買ってきた豆乳を使って発酵させるようにしてみたら、ようやく固まるようになった。

    温度は40℃に設定。

    最初は10時間やっても固まらず、20時間やってみて、ようやく固まった。

    しかも、種は酒粕ではなくて、スーパーで買ってきたブルガリアヨーグルトだった。


    3回ほど続けていたら、ブルガリアヨーグルトを種にして、スーパーで買ってきた豆乳を使って、10時間ぐらいで固まるようになってきた。

    で、今度は、酒粕を種にして、スーパーで買ってきた豆乳を発酵させてみた。

    最初は15〜6時間でもゆるゆるだったけれど、最近、ようやく、10時間程度で安定して固まるようになってきたのである。

    やはり、一度、成功させると、二度目からは菌も増えてきて、安定して発酵するようになるようだ。

    これをさらに、水切り容器で水を切ると、ねっとりして、また、美味いのである。

    酒粕と豆乳で作っているので、普通のクリームチーズとは、またちょっと違う味わいだ。

  • Amazon.co.jp: 曙産業 水切りヨーグルトができる容器 ST-3000: ホーム&キッチン

  • ここまでは何とかたどり着いたのだが、アピックスの豆乳&スープメーカーで作った自家製豆乳をヨーグルティアにセットしても、ちっとも固まってくれない。

    タイマーを20時間にしてやってみたけど、それでもダメだった。

    温度を、通常40℃の所を45℃にしてみたけれど、これもダメ。

    今は、45℃で、タイマーを20時間にセットして試しているところである。


    また、出来たての熱い豆乳を、すぐにヨーグルティアにセットしていて、温度が高すぎたのがマズかったのか、と思ったので、一度、冷蔵庫で豆乳を冷やしてからヨーグルティアにセットしてみたけれどもダメだった。


    どうすれば、上手くできるんだろうか?

    悩んでいるのである……。


    カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

    空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。