らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

シャワー生活中、久々に湯船につかってみた。 #家事 #男子 #おひとりさま


こないだの土日のことーー。

シャワー生活中なのだが、久しぶりに湯船につかってみた。

寒くて風邪を引きそうだったからだ。

平日は、自転車通勤で帰宅したあとにシャワーを浴びるので、身体は温まっている。

けれども、休日は、朝、早く、マウンテンバイク走りをした後ならともかく、普通に家でごろごろしていて、いきなりシャワーを浴びようとすると、寒そうでひるんでしまうのである。


厳冬期になって、これだけ寒くなると、脱衣所や浴室に電気ストーブを持ちこんでいるけれど、それでは、とても追っつかない。

しかも、今年の冬は特に寒い。

ハンパじゃない寒さだ。

都心で積雪が21㎝になったり、さいたま市でマイナス9.8℃になったりと、記録的な寒い冬だ。


自転車通勤をするようになって数年、以前に比べれば、かなり寒いのには強くなってきたけれど、こんな時は、元々、寒さに弱かったんだよなあ、と思い知らされる。


そんなわけで、土曜日に、久しぶりに湯船につかってみたけれど、やっぱり気持ちいいのだった。

浴槽の内側が、ちょっとじゃりっとしたのは、たぶん水あかがこびりついてしまったんだろう。

湯船に入ってないから掃除もしてないし。

後は、湯船につかると、身体の芯から温まることを思い出した。

風呂から出て着替えたら、着たばかりの服がちょっと汗ばむ感じ。

やっぱり風呂はいいなあ。


クセになってしまって、湯船生活に逆戻りするかと心配してたけど、そうはならなかった。

日曜日、湯船につかろうとしたら、お湯がぬるかったんである。

追い焚きしても、温度が上がらない。

洗濯機に続いて、風呂もおかしくなってきたか。

そもそも、これだけ寒いと、風呂の温度も上がりにくいしなあ。

湯冷めしながら、慌てて服を着るハメになった。


そして、何より、湯船につかるのは、色々めんどうくさい。

のんびりバスタイムに30分かけるなら、それよりも睡眠時間を30分増やしたい、と思ってしまう。

風呂掃除も、特に、寒い時期は嫌だしなあ。


1年で一番寒い時期を乗り切れば、また、元通りのシャワー生活だ。

しばらくは、なるべく身体を動かしたあとにシャワーを浴びるようにするなどして、何とか乗り切っていきたい。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。