らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

自転車通勤編:ワンテーマ⁈

寝坊した。
出発時間を遅らせることにしたので、二度寝したのがマズかった。
遅らせた出発時間よりもさらに10分遅れのスタートだ。

ペダルを回し始めてから、「そうだ、今日のテーマはキビキビ走る」にしよう、と思いついた。

遅れを挽回するために必死に走るつもりはないけれど、キビキビ走ることで少しはマシになるかもしれない、と。


いつも、ジテツウ時には何かテーマを一つ決めているのだ。
そうでもしないと長続きしない。

 

ちなみにテーマはあくまで一つだけに絞る。
いくつもテーマを抱えてたこともあったけど、たいしてうまくいかなかった。
あれもやんなきゃ、これもやんなきゃ、という状態になると、自分という人間はストレスがたまりやすくなる、パニくりやすくなる、と自覚するまでには、ずいぶん時間がかかったような気がする。
おまけに、どうしてできないんだ、と自分を責める悪循環スパイラルに。
もっと早く気づいていれば、もうちょい楽に生きられたんだけど……。


どのみち、朝起きたばかりなので、頭も身体も半分眠っている。
あんまりややこしいことはやらない方がいい。
朝からシャカリキになってペダルを回すなんて論外である。

 

でも、半分眠ったままで身体を動かすと、不思議と上手くいくことが多いのだ。

きっと、よけいなことを考えないので、無駄な力が入らないからじゃないだろうか。

 

その一方で、何もテーマを設定しないで、ぼへーっと走っていても上手くない。

不思議なもので、いつもなら走り終わった後、風呂上がりのような、さっぱりした気分になるんだけれど、ぼへーっ走りの後は、のぼせたような感じでぼんやりが続いてしまうのだ。

ちなみに、オーバーペースで走った後は、熱すぎる湯につかったあとみたいになる。

 

脳は右脳と左脳と二つあるから、半分使っているくらいで、ちょうどいいのかもしれない。

そういえば、イルカも、そんな脳の使い方をしてるって話を何かで読んだ記憶がある……。

 

あとがき

 今日の帰りは雨の予報だったけど、結局は晴れたままでした。

ちょっと儲けた気分。

 

いよいよ関東も梅雨に入った様子。

例年になくさわやかだった初夏よサラバ!

でも、気温の温度変化が激しかった……。

 

梅雨が明けるまで約40日。

梅雨が明けたら猛暑とゲリラ豪雨の夏がやってくる。

今年は無事に乗り切れるだろうか……。

 

あとがき2

本日も日傘女子高生と日傘男子を目撃。

流行るのか?

日傘をさしながらママチャリに乗るやつが出てきそうで怖い……。

 

自転車通勤編プロフィール

自転車通勤(片道15㎞)7年目。  クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイク所有。  クルマを処分したので街乗りが増えそうです。  ブルベ参戦経験有り(SR取得)。  「やまめ乗り」修業中です。