らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

#地政学 #現代史 #ニュース

【女たちのポリティクス/ブレイディみかこ】イギリスのEU離脱でボコられまくってたメイ元首相はこんな人だったのか……。

世界を見回してみると、うまくいっている国は女性がリーダーだったりする――。 女たちのポリティクス 台頭する世界の女性政治家たち (幻冬舎新書) 作者:ブレイディみかこ 幻冬舎 Amazon イギリスのメイ元首相、ドイツのメルケル首相、ニュージーランドのアー…

【こども地政学】G7を理解したければ子どもに訊け!

今回のG7サミットでは「対中国」をはっきりと打ち出していて驚いた。 それほど中国に対する警戒感が世界中に広まっているわけだ。 でも、そもそも何で中国を警戒しなければならないのか、よく分かっていない人も多いかもしれない。 自分もそのクチ。 尖閣諸…

【空母いぶき】と朝日新聞の連載記事「台湾海峡 にらみ合う大国」

本日、2021年の6月6日、朝日新聞の朝刊に、中国が台湾に侵攻したら、て記事が掲載された。 シリーズ物なのでしばらく続くようだ。 残念ながらデジタル有料記事。 「にらみ合う大国」てキャッチコピーで、アメリカ VS 中国のニュアンス出してるけど、実際は中…

【こども地政学】スクールカーストでイジメにあわないようサバイバルするこども達にこそ地政学は必要なのだ

地政学は、地理と歴史と政治を足して3で割ったような学問。 どうすれば自分の国が繁栄するか、どうすれば他国との戦争に勝てるかを追求した学問でもあり、あのヒットラーが影響を受けたこともあって「悪魔の学問」とも呼ばれている。 子供用の「悪魔の学問…

【マンガでわかる地政学】スエズ運河座礁ニュースから分かる地政学とチョークポイントとは?!

スエズ運河のタンカー座礁が話題になった。 最近は地政学の本をぽつぽつと読んでいて、スエズ運河も登場していたから、巡り合わせにちょっとびっくりしてしまった。 こちらは漫画なので読みやすい。 マンガでわかる地政学 改訂版 (池田書店のマンガでわかる…

【砂の薔薇】テロ対策がテーマのエンタメ! さりげなく社会派!!

今回の漫画はテロがテーマ――。 砂の薔薇(デザート・ローズ) (第1巻) (白泉社文庫) 作者:新谷 かおる メディア: 文庫 テロ事件で愛する夫と娘を亡くしたマリー・ローズバンク。 彼女はテロ撲滅を誓い、女性だけのテロ撲滅チームを率いるようになる。 彼女に…

【マンガでわかる地政学】世界中が混乱してる今だからこそ読んでおくべき「地政学」と言うジャンル!

名前はちらほら聞いたことがあるけれど、実際にどういうものだかは知らないし、なんとなくうさんくさいイメージもあった。 それが「地政学」。 漫画版を見つけたので読んでみた――。 マンガでわかる地政学 (池田書店) 発売日: 2017/03/24 メディア: Kindle版…