らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

#FIRE #節約 #ミニマリスト

【こういうのがいい】遊ぶ・配信・収益化3つのことを同時進行してて偉い!

「こういうのがいい」は セックスフレンド以上恋人未満の 二人が主人公。 エッチぃな大人の日常系だ。 こういうのがいい 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者:双龍 集英社 Amazon 無料漫画アプリで ちびちびと楽しく読んでる。 今回22発目ではヒロイン…

【タックスヘイブン/橘玲】現実世界ではメキシコ日産子会社が英国領バミューダ諸島でタックスヘイブン?!

約50億円をめぐって 争っていたけど 逆転判決が出たようだ。 争ってるのは メキシコの日産子会社。 タックスヘイブン先は イギリス領のバミューダ諸島。 なんともグローバルな話。 高等裁判所で 課税取り消しの逆転判決が出たけど 最高裁ではどうなるんだろ…

【地方移住】群馬は地震も水害も低リスク

NTT や大阪王将など、 企業が群馬に拠点を移すそうな。理由は 「群馬県は 地震被害のリスクが比較的低く、 風水害などの発生件数も 歴史的に少ない」から。 そういえば 同じ関東在住だけど、 群馬県が何か災害の被害にあったとは 聞いたことがなかった。 201…

【タックスヘイヴン/橘玲】税金逃れ、ただそれだけのために国と組織と個人が蠢く……。

「無理ゲー 社会」「裏道をゆけ」作者による国際金融情報小説! タックスヘイヴン Tax Haven (幻冬舎文庫) 作者:橘玲 幻冬舎 Amazon 自殺か? 他殺か? ファンドマネージャーの死によって1,000億円が行方不明になった――。 大金をめぐって様々な人間模様が絡…

【業務スーパー】通算6軒目の業スーは元新興住宅地に。無駄のなさすぎる経営姿勢にシビれる。。。

暑さも和らいできたので 隣街の業務スーパーへ遠征。 自転車で片道 45分。 自転車通勤 片道1時間の自分にとっては立派に生活圏内。 今度の業務スーパー募は通算6軒目だ。 業務スーパーにしては珍しく元新興住宅地にある。 広めの道路幅、立ち並ぶ街路樹、う…

「ひとりで気楽に過ごしている」ことを理解してもらうために「ようやく熟年離婚できた女の人のような心境」という説明を考えてみたが……。

もともと集団行動や人付き合いが苦手で、今はなるべく一人で気楽に過ごしている。 でも世間はなかなかそれを理解してくれないようで 困っている。 「寂しいでしょう」 「つまらないでしょう」 「人とふれあわなければ」 「社会的に孤立してはいけない」 「…

【住まいの結論】空き屋一歩手前の生家・実家に住み続けることにした理由4つ

両親を二人とも見送った後、今でも生家に住み続けている――。 もし一人になってしまったら、できれば家は売ってしまって、自分は団地か学生用アパートに引っ越そうと考えていた。 できるだけ固定費を下げてFIRE(経済的独立、早期リタイア)しよう、と。 ゆ…

【業務スーパー120%活用法】コスパだけじゃない。半調理品が多いのも魅力!

最近 すっかり業務スーパー 沼にハマっている。 家族ふたり、食費は1か月2万円! 業務スーパー120%活用法 作者:業務田 スー子 KADOKAWA Amazon 地元や職場の街にある業務スーパーだけじゃなく、隣街の業務スーパーへも自転車で遠征するようになった。 業…

【お金さま、いらっしゃい!】お金が存在しないカルト村には選択の自由も無かった

節約系かマネーリテラシーのコミックエッセイだと思ってたら、かなり カルトな内容。 それもそのはず、作者はお金を一切使わないカルト村の出身だったのだ――。 お金さま、いらっしゃい! (文春e-book) 作者:高田 かや 文藝春秋 Amazon 今は行き過ぎた 資本…

【節約】業務スーパー沼ハマり中。隣街業スーへ遠征!

業務スーパー 沼にハマり続けている――。 今回は 隣街の業務スーパーへ遠征した。 休日は なるべく 歩くようにしてるんだけど、今回は自転車で。 自転車で片道1時間。 自転車通勤が片道1時間なので自分的には生活圏内だ。 結果、業務スーパーでしか売ってない…

【節約】狙い目だったドラッグストアの卵が値上げ。いよいよ物価上昇の影響が……。

卵は物価の優等生――。 しかもMEC食者なのでガンガン 食べてる。 最近、スーパーよりも ドラッグストアの方が 卵が安いということを発見。 住んでるところが 幸いドラッグストア 激戦区 なので、ウォーキングがてらドラッグストアをはしごして安い卵を買って…

【節約】業務スーパー沼にどハマり中。3軒目の業スーCへ。

最近 すっかり 業務スーパーづいている。 職場のある街にも業務スーパーがあることを発見して、しかもそれが自転車通勤 コースから近かったことから仕事帰りに寄ってみた。 自分の住んでる街には業務スーパーが2軒あって、2軒とも行ったことがあるので、自分…

【家賃暴落?】地元の街が第二の杵築市(底辺系FIRE民の聖地)になる?!

街にある大学が数年後に一部移転することになったらしい。 大学 周りにある学生用アパートの家賃が大幅に下がるかも。 底辺系FIRE民の聖地、杵築市のようになるかもしれない。 人口減少、少子高齢化、大学キャンパスの都心回帰。 時代の波が押し寄せてきて…

【業務スーパー】市内に もう一軒ある業務スーパーへ行ってみた

平日休み、家から遠くにある業務スーパーへ行ってみた。 市内に業務スーパーは 2軒ある。 いつも行っている業務スーパーAは徒歩 片道30分、今回行ってみた 業務スーパーBは徒歩片道1時間。 ちょっと遠いけど天気が良かったので足を伸ばしてみた。 途中で大き…

【FIREという選択/朝日新聞】「経済的独立)や「早期リタイア」よりも、フルタイムかパートタイムか、職場か在宅勤務かの方が重要

朝日新聞で「FIREという選択」が3回連載で掲載された。新聞にもFIRE(経済的独立、早期リタイア)が取り上げられるようになったかと感慨深い。 ネットと紙媒体との温度差が どれくらいあるのかが気になったので読んでみた。 乱暴に 要約すると、終身雇用 や …

【お金は「歴史」で儲けなさい】130年スパンで見るとインフレや戦争で株価はどうなる?!

長期投資や積立投信が静かなブームのようだけど、過去130年単位で株価の動きを眺めたことがある人って意外といないんじゃないだろうか――。 お金は「歴史」で儲けなさい (朝日文庫) 作者:加谷 珪一 朝日新聞出版 Amazon 本書は2015年の発行――。 少々古くなっ…

【節約】豚小間切れでも薄切りなら充分うまい! 自分の好みを知ってコストダウン!!

また少し食費のコスパを上げられたようだ。 これまで豚肉は豚バラを買っていた。 豚こま切れを買うことはなかった。 値段は豚こま切れの方が安かった 豚バラが100 g 150円前後、豚こま切れが100 g 100円前後。 でも豚こま切れはうまくなかった。 脂身が少な…

【節約】郊外都市のハンターはスーパーで値引き品と最安値品を狩る

休みの日は散歩とウォーキングを兼ねてスーパーやドラッグストアをはしごする。 自然と、○○はどこのスーパーが一番安いか見るようになったし、値引き品コーナーがあれば覗くようになった。 同じ品物でも店によって値段が変わるのがおもしろい。 なぜか卵は…

【業務スーパー】ついに業スーデビュー! 外国のスーパーのようでテンションアガりまくり!!

節約系 or 底辺系FIREの聖地「業務スーパー」へ。 自宅から徒歩30分かかるので、今まで行ったことがなかった。 天気も良いし、散歩がてら行ってみた。まるで倉庫のような無骨なレイアウト。 大量の冷凍食品。 下ごしらえされた食材が冷凍されて、これでもか…

【寝そべり族マニュアル】報われない若者世代や燃え尽きた中年層へ後ろ向きの優しさを!  

ついに「寝そべり族」についての本が刊行された。 ナマケモノで寝そべり族な自分としては感銘を覚える――。 寝そべり族マニュアル: なるべく働かないで生きていく 作者:ゆるふわ無職 Amazon これまではネットを通じて断片的な情報は入っていたけど、体系的に…

【お金は「教養」で儲けなさい】お金を生む教養は富裕層のたしなみ?!

あまりにも、どストレートなタイトルにドン引きするかも。 お金は「教養」で儲けなさい (朝日文庫) 作者:加谷 珪一 朝日新聞出版 Amazon でも内容はいたってマジメ。 社会学、経済学、数学、情報工学、哲学、歴史学の分野を横断的に解説してくれてる。 「教…

【確定申告】源泉徴収票をカメラで読み取りに驚愕! ほかスマホ申告での注意点

医療費控除とふるさと納税の申告を終えた。 今年はスマホで申告した。 入力がめんどうなのでノートパソコンの方が良いかもと思ってたけど、ようやくスマホでもそんなにストレスなく申告出来るレベルに来てると感じた。 以下は今年の確定申告で感じた注意点…

【ゆるFIRE】スタンド能力「ゆるFIRE」は早期リタイアを目指す若者だけでなく、お金と職場の人間関係に悩む全ての人に必要な能力!

なるほど「FIRE(経済的独立、早期リタイア)」や「投資」はスタンド能力だったのか……。 ゆるFIRE 作者:アラサーdeリタイア管理人 ちー かんき出版 Amazon このようにわかりやすく例えてくれるとNISAやiDeCoも少しは身近に思えてくる。 とにかく本書はわかり…

【諦めの価値 他】諦めることはナマケモノ&寝そべり族の生存戦略!

ナマケモノとして、寝そべり族として生きていこうと決めたわけだけど、ではナマケモノや寝そべり族の強みってなんだろうと日々考えるようになった。 何しろナマケモノなので時間はたっぷりあるし、寝転がって考えをめぐらせるのは得意中の得意なのだ。 で、…

【脱日本入門】日本に居ながら日本沈没に巻きこまれないためには

海外移住の本かと思うけど、どちらかといえば日本にいながら沈みゆく日本の悪影響を受けないための本だ。 脱日本入門 (文春e-book) 作者:加谷 珪一 文藝春秋 Amazon 一言で言えば、日本国内にばかり目を向けていないで海外に目を向けよう、と提案している。 …

【FIRE】朝日新聞にFIREの記事が! 「バリスタFIRE」にw

朝日新聞2022年1月22日の土曜版に「『FIRE』のリスク」が掲載された。 いよいよFIREも世の中に知られてきたのを実感。 まあ自分のような人間でさえ真剣にセミリタイアを考えて実現に向けて動いているのだから当然といえば当然なのかもしれない。 タイトルが…