らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―がんばらないライフスタイルとそのためのライフハック―

#日本史

歴史と漫画とは相性が良いので、もっと漫画家は歴史物を描いて欲しい。

今年になってから読書にユルく方向性を持たせるようにしてみた。 ・元々好きだった漫画を特にたくさん読もう。・活字の本はKindle読み上げで隙間の時間に聞いていこう。・歴史の本、特に世界史の本を読んでいこう。 こんな感じだった。 これは正解だったよう…

【漫画で日本史】上杉謙信は女性だった! 戦が強いだけの不思議ちゃんでも無かったぞ!

今回読んだのは上杉謙信。しかも上杉謙信は女性だったと言うものだ。 雪花の虎(1) (ビッグコミックス) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/09/11 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 上杉謙信の女性だったという…

【漫画で日本史】応仁の乱と北条早雲をダブルで理解! 「新九郎、奔る!」

いやいや人気作家のゆうきまさみさんが歴史ものを描いてくれるとは。しかも主人公は北条早雲。そして物語は応仁の乱前夜から始まるようなのだ。嫌でも期待は盛り上がる。楽しく2巻までを読んだ。 新九郎、奔る! (1) (ビッグコミックススペシャル) 作者: ゆう…

【漫画化計画】織田信長とチェーザレボルジア。漫画で時代のイメージをつかんで新解釈を仕入れる。

漫画の愉しみの一つに、その時代やその世界がなんとなくわかるということがある。なんとなくのイメージがつかめるのだ。 例えば今は世界史方面を読んでいて、ヒストリエを1巻から10巻まで一気に読んだところだけど、古代、紀元前のギリシャ世界の街の様子や…

【漫画化計画】新撰組サバイバーの「その後」

歴史が好きになったのは、なんでこうなったのかが知りたいのと、その後どうなったのが知りたいということがある。 例えば有名な三国志や項羽と劉邦の物語など、それ自体も随分面白かったけど、その後結局どうなっちゃったのってのが気になってしょうがなかっ…