らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

#住まい

いくらエコの時代でも、冷暖房はケチらない!

今年は12月中旬になってから、いきなり最低気温がマイナスの日々が続くようになった。おかげで? 暖房の使い方が我ながら細やかになってきた。去年よりも寒がりになったのかもしれない。 あと、心境の変化もあった。 東日本大震災以来、電気を使うことに罪…

【ヒートショック】洗面所の電気ストーブが壊れたので慌てて買いに行く。いつの間にか冬の重要なインフラになってた。

先々週の土曜日、洗面所に置いてあった縦型の電気ストーブが壊れた。 家の洗面所はやたらと寒い。 洗面台と浴室の着替え場所と洗濯機がーが所に集まり、隣がトイレとなっている。 ヒートショックが起こるとしたら洗面所だろう、と思っていた。 その日の朝が…

【朝日新聞:定年後どこで過ごしますか】都会と田舎どちらに住むかは永遠のテーマ

昨日の12月9日の朝日新聞の朝刊を読んでいたら、定年後の地方移住がテーマになっていて、読者からの投稿がいくつか紹介されていた。 都会に住むか田舎に住むかは永遠のテーマで、持ち家がいいか借家の方が良いのかと同じぐらい難しい問題。ケースバイケース…

【数寄です!】漫画家、「和風」ではない「和」の生活を目指して数寄屋作りの家を建てる! 猫4匹との共存は?

家を建て、一部始終をコミックエッセイに描く漫画家も珍しくなくなってきた。 しかし、今回作者の山下サンが建てるのは、 ただの家ではない。数奇屋なのだ。そして、「山下和美数寄者(すきしゃ)計画」が発動する一。 数寄です! 1 (クイーンズコミックスDIG…

【やっちまったよ一戸建て!!】家を建てるために駅前の銀行へ行くことはインドへ行くよりも自分探しの旅だった……

建築やリフォームをテーマにした漫画が好きでいくつか読んできたけれど、その流れでこちらも読んだ。 再読 ――。 やっちまったよ一戸建て!! : 1 やっちまったよ一戸建て!! (アクションコミックス) 作者:伊藤理佐 発売日: 2013/03/22 メディア: Kindle版 …

【徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと 】むしろリノベを予定してない人にオススメ!

ちきりんさんの本は読んでいたけれど、 この本はとても詳判が良いわりに後回しにしていた。 徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと 作者:ちきりん 発売日: 2019/04/04 メディア: 単行本(ソフトカバー) どのみちリノベーションやら…

【匠三代】狭小住宅から東日本大震災対策まで

東京の下町の深川で、祖父・大工、父・工務店、息子・設計士で「住まい」 に取り組む親子三代の漫画だ。 匠三代(1) (ビッグコミックス) 作者:倉科遼,佐藤智一 発売日: 2013/06/06 メディア: Kindle版 大家族のファミリードラマでもある。 匠三代 深川大家…