らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

#コミックエッセイ

【しぶちん京都】バックパッカーと京都暮らしの意外な共通点は「しぶちん」

「しぶちん」、つまり「節約を楽しむ」がキーワードだったんだ……。 しぶちん京都 (コミックエッセイ) 作者:グレゴリ 青山 KADOKAWA Amazon グレゴリ青山さんの コミックエッセイが好きで よく読んでいた。 アジアン系バックパッカーの旅。 ふたたびの旅 (コ…

【ブラック企業やめて上海で暮らしてみました】外国人観光客受け入れ再開のニュースを聞いて中国インバウンドのコミックエッセイを読んでみた

「昼は反日、夜は親日」 そして「親日ではなく知日」。 ブラック企業やめて上海で暮らしてみました 作者:漫画 にしかわたく,原作 初田 宗久 扶桑社 Amazon このコミックエッセイは 2017年に刊行された。 原作者は上海、台湾、香港で活動していて、 若者とも…

【まんがでわかる自律神経の整え方】必要なのは「がんばる」ではなく「変えていく」こと

自律神経や副交感神経って 最近よく聞く言葉だけど 具体的には いまいちよくわからないでいた。 まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法 作者:小林弘幸,一色美穂 イースト・プレス Amazon このコミックエッセイは 心身とも…

【離島で研修医やってきました。】お医者さん修行中、島独自の死生観にノックアウトされる!

島で研修医をやった3人の 体験コミックエッセイ--。 離島で研修医やってきました。 お医者さん修行中コミックエッセイ 作者:水谷緑 KADOKAWA Amazon 島で研修医なんて楽しそう。 スローライフだし動物たちのんびりしてるしアウトドアは楽しめるし魚をはじ…

【中国嫁日記全8巻ほか】日中関係がいよいよおかしいので、せめて日中関係が可笑しいコミックエッセイを読んでみた

10月16日日曜日に 中国共産党全国代表大会が開かれる。 軍国主義を強める中国だけど、 これから先はどうなるんだろう? そして普通の中国人は どんな人達なんだろう--。 中国嫁日記(一) 作者:井上 純一 KADOKAWA Amazon 40才オタク夫✕20代中国人嫁の 4コ…

【MEC食】人類史漫画版を読んでみたら人類は肉食になってから脳が大きくなっていた

肉✕火✕余暇✕石器この好循環が脳を大きくした 肉・卵・チーズのMEC食者だ。 肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました 作者:椎名マキ 講談社 Amazon 日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書) …

【渡英2年うめだまのイギリス自由帳】エリザベス女王の国葬を見て英国在住コミックエッセイを読んでみた

「うめだま」ことうめだまりこさんは 2013年にイギリスへ。 最初は語学学校、 次にゲーム会社に就職して、 大学院で映画美術を学ぶ。 渡英2年うめだまのイギリス自由帳 作者:うめだ まりこ KADOKAWA Amazon 渡英したばかりの時は 街中にオタク成分が少ない…

【くいしんぼうの南インド生活】日本人がイメージするインドって実は北インドで、南インドはもっと日本人向けで美味しい

インドはインドでも南インド。 港町マンガロールで ジャパニーズカフェを経営。 その時の体験談と食べ歩きの コミックエッセイだ。 くいしんぼうの南インド生活 (コミックエッセイの森) 作者:しばざきとしえ イースト・プレス Amazon マンガロールは 富裕層…

【スケオタデイズ 飛び出せ! 海外遠征編】スケオタ のフットワークはアイドル推しよりもヅカファンよりも軽い!

スケートフィギュアのオタク、 略してスケオタ。 スケオタの情熱は とどまることを知らない。 ついには海外へまで 観戦に行ってしまう……。 スケオタデイズ 飛び出せ!海外遠征編 (コミックエッセイ) 作者:グレゴリ 青山 KADOKAWA Amazon 「スケオタデイズ」…

【もうがんばれない日のための限界ごはん】外食やお惣菜を買うのさえも面倒な日のために

疲れた時でもパッと作れる心と体に優しいレシピそれが「 限界ごはん」 もうがんばれない日のための 限界ごはん (コミックエッセイ) 作者:杏耶 KADOKAWA Amazon ぐったりと疲れているときや 精神的に落ち込んでいる時、 外食やお惣菜を買ってくることさえ 面…

【水族館で働くことになりました 】水中掃除機スイトールで水槽の掃除をしたり、BL ペンギンの生態を観察したり──。

スカイツリーのお膝元にある すみだ水族館全面協力の コミックエッセイ――。 水族館で働くことになりました (コミックエッセイ) 作者:日高 トモキチ KADOKAWA Amazon 主人公は飼育員で海獣担当。 海獣って言うと怪獣みたいだけど、 ペンギンやオットセイの担…

【収納しすぎて家、失いました 】断捨離できなくて困っている人はこのコミックエッセイを読むべき。モノがあふれるホラーを……。

親子3世代でモノを集め続けると こうなってしまうのか。 でもこれは決して人事ではない…… 。 収納しすぎて家、失いました (バンブーコミックス すくパラセレクション) 作者:堀内三佳 竹書房 Amazon 作者は家にこだわりのある人で、 家づくりについての コミ…

【火災のサバイバル 】映画でもドラマでもない「 本物の火災」 最善のサバイバル術は何だ? !

サバイバルキングのジオ。 人気ドラマ「ファイヤーマン」を演じた イケメン俳優の ビナン。 二人の勇気と火災知識で 高層ビルの火災から脱出! 火災のサバイバル (科学漫画サバイバルシリーズ56) 作者:スウィートファクトリー・韓賢東 朝日新聞出版 Amazon …

【 行動経済学まんが ヘンテコノミクス】まるで心理テストのよう。マーケティングに騙されないための必需品!

行動経済学【behavioral economics】 とは 今までの経済学は、 「人間は必ず合理的な経済行動をするもの」 という前提で構築されてきました。 ところが普段の私たちは、 それでは説明できない 非合理なふるまいを多くしています。 行動経済学とは、 従来の経…

【うまうま ニッポン! 食いだおれ 二人旅】権現堂堤の菜の花と夜桜を見ながら、パクチーを持参して屋台のタイラーメンにどっさりのせて食べる

私自身、 食べ物が出てくる話を 読むのが大好きなので、 おいしいものがたくさん登場する本を 出版することができて とても嬉しく幸せに思います。 うまうまニッポン! 食いだおれ二人旅 (文春e-book) 作者:高田 かや 文藝春秋 Amazon 食いしん坊夫婦の 日本…