らくだのライフハック

【漫画で世界史】キングダムが見せてくれた戦場のリアル! 歩兵が騎兵が弓対が!!


キングダム54巻まで一気読みした。いやーようやく読み終わった。でも面白かったから、グイグイ読んでいけたな。

キングダム 54 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 54 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

 

最新刊は55巻でてるみたいだけど、自分の場合 DMM のレンタルコミックを使っているので、54巻が最新刊となる。とりあえず打ち止めだ。

 

キングダム(55) (ヤングジャンプコミックス)

キングダム(55) (ヤングジャンプコミックス)

 

 

 

 

54巻はオマケ漫画でパチクリ小僧のファルファル伝説幕開けも描かれている。これだけで何のことか分かるようなキングダムファンにはお得感が増すことだろう。長すぎて途中で読むのを止めてしまった人にもオススメだ!

 

 

大人気のシリーズにふさわしく見応えのある所が多かったけど、自分にとっては戦場のリアルなシーンを見せてくれたことが一番大きかった。

 

近すぎるんです
ここからじゃ相手の顔がはっきり見えすぎる!

 

「超」弓が上手い新人のセリフだ。表情さえはっきり見える相手のことを一方的に殺戮することに躊躇いを覚えてしまった。覚悟が足りず手が震えてしまい結局打てずに終わってしまう。

 

 

 

一方、接近戦――。


歩兵VS歩兵で打ち負かしたと思ったら、相手の騎兵が突っ込んでくる。


騎兵に対して弓隊で対向。

 

相手の歩兵が弓隊の後ろから襲い飛び道具を無効化する。

 

すかさず相手の騎兵が突っ込んでくる。

 

対抗して歩兵数人が盾を持ってアルマジロのように固まって「剛力」して騎兵に体当たり。ラグビースクラムアメリカンフットボールのディフェンスのようだ。

 

こうした時時刻刻の戦場の移り変わりをリアルに見せてくれた。

 

 

これまでの戦のシーンと言うと、軍師が大戦略を打ち立てたり、体のでかい豪傑が一人で大勢をなぎ倒すシーンばかりだったような気がする。

 

歴史に名が残らない平凡な兵隊がどんな風に戦っていたのか初めて見た。これまでは歩兵と騎兵の違いもあんまりよくわかっていなかったなぁ。せいぜい馬に乗ってるから楽そうだぐらい。

 

 

この後は、こちらのシリーズの最新刊まで一気読みする予定。4コマ漫画らしく小ネタが多くて侍大将にスポットが当たっているところがGood! 再読だけど楽しみだ。

 

信長の忍び 16 (ヤングアニマルコミックス)

信長の忍び 16 (ヤングアニマルコミックス)

 

 


その次はこちらだ。

 

センゴク(1) (ヤングマガジンコミックス)

センゴク(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

 


平凡な武将が戦場で右往左往する。それだけにリアル。第4部まであって、どのシリーズも似たようなタイトルなので、どれをどこまで読んでるのか分からなくなって途中で読むのをやめてしまった過去がある。今度こそ順番に最後まで読み通そう。

 


これからも中華の大将軍や日本の侍大将の活躍を楽しみに漫画を読んでいきたい。

 

 

【漫画化計画】

 

漫画化計画とは、世界中のあらゆる事象に漫画を始めとするエンタメからのリンクをはって、面白おかしく楽して世界を理解できるようにすることです。

 

主な対象は以下の通りです。

・日常生活での出来事

・ニュース(政治・経済)

・世界史

・日本史

 

世界中のあらゆる情報が漫画化されることを願ってやみません。

 

 

【プロフィール】

 

がんばらないライフスタイルとそのためのライフハック がテーマ――。

 

・物より面倒を減らすミニマリスト 

・食事はMEC食、糖質制限、高脂質

・服は制服化済み

・住まいは断捨離中

・片道1時間の自転車通勤継続中

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ

・マンガと歴史好き

 

最近、取り組んでいるもの――。

・音声入力

・耳活(Kindle読み上げ)

Excel自動化

・漫画化計画

    (エンタメ、入門書、情報収集すべて漫画で)

・徒歩通勤

 

これから、やりたいこと――。

古武術介護

小笠原流礼法

競歩

・積み立て投資