らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

『マンガ フリーランスで行こう! 』読了。ネット・法律・英語を駆使する今時のフリー。自分は社内フリーランスを目指そう。。。


フリーランスでしっかり稼げて健康で英語がある程度できたら、人生の問題の9割以上は解決する。特にフリーランスになれるかどうかが大事。そして「人生の問題の解決」こそが究極のライフハック


力強い言葉だ。

【マンガ】フリーランスで行こう!  会社に頼らない、新しい「働き方」

【マンガ】フリーランスで行こう! 会社に頼らない、新しい「働き方」


確かに読んでいると、作者はデジタル・ネットや法律や英語を駆使して、様々なトラブルを乗り越えていく。これまでのフリーランスだったら泣き寝入りしていたかもしれない。


作者が泣き寝入りしなくて良かったのはーー。

・まだアナログ環境が多かった当時、デジタル環境でイラストを描いていた。

・ギャラ不払い問題について内容証明少額訴訟の知識で対抗できた。

・契約トラブルについて著作者人格権などの知識で対抗できた。

・ベルリンへ移住する時、オンライン英会話で英語が使えるようになっていた。



個人のフリーランスが活躍しやすい時代になってきてることを感じる。


では、自分もフリーランスになろう、と思ったかというと、むしろ真逆の方向へ行こうと決意した。


自分にはフリーランスは無理だと思った理由ーー。

・尊敬する人に突然会いに行く行動力はない。

・営業できそうもない。

ブラック企業テレアポの仕事をするキャリアもない(テレアポ無料)。

・法律に詳しいパートナーが居ない。

・後進を育てるという発想も無い。


何よりも素晴らしいパートナーが居ることが羨ましい……。 (T_T)



それでも、何となくスッキリした。自分は出来るだけユルい組織に所属して、外れのポジションに居て、なるべく好き勝手する、という方が性に合っている。


フリーランスになった途端、いきなり生活が不規則にだらしなくなってしまいそうだし。


そう、言わば「社内フリーランス」を目指そう、と決意した。


いつでもフリーランスになれるスキルや知識を身につけておくことは、大いに意味があると思っています。


これからはワークスタイルをコントロールしていこう!



何よりも、このような内容を、本でお勉強するのではなく、マンガでエンタメを楽しみながら知ることが出来たことに、作者に感謝!


カテゴリー紹介 #ライフスタイル

ネコのように丸くなって暮らしたい……。

特別な夢や本当にやりたいことは無いけれど、ストレスフリーで快適な毎日を過ごしたい。

人混みと満員電車と行列と渋滞と人づきあいが苦手で、インドア&地元で過ごしがち。

最近は、読書しながら旅でもしようか、ともくろんでいる。

年300万円で、コストのかからない「健康で文化的な最低限度の生活」を目指して試行錯誤中。


カテゴリー紹介 #マンガを読むとタメになる

情報源はラジオニュースとマンガのみ。

それでも何とか世の中についていける。

マンガを読むついでにお勉強してしまおう!