らくだのライフハック

【食生活】MEC食へ集約。自家製発酵食品は糖質の多い‪甘酒・酢麹・塩麹‬はフェイドアウトへ。糖質の少ない‪自家製豆乳ヨーグルト‬、梅干し、フリーズドライの納豆を残す。


これまでの食生活は、MEC食と自家製発酵食品の二刀流でやってきた。糖質制限は意識していたけれど、ゆるかに取り組んでいた。MEC食と発酵食品は、糖質制限的には矛盾するものなので、これは致し方のないことだった。


もともと発酵食品のほうに先に取り組んでいた。自家製の発酵食品を作るようにもなった。その後でMEC食を始めた。どちらも始めたら体調が良くなった気がしたし、健康にも良さそうで、自分には合っているようだった。だから2つとも続いてきた。


けれども、最近、発酵食よりも糖質制限の方が、効果が大きいような気がしてきたのだ。これまでは、MEC食と並行して、炭水化物や野菜や果物を摂ったりもしてきたけれど、だんだんとに肉・卵・チーズに集約するようになってから、どんどん体調が良くなってきた。


発酵食を食べ始めた時も、体調が良くなってきたように感じたものだったけれど、MEC食に集約して糖質制限が進んでからの体調の良さ、身体の疲れにくさは、むしろそれを上回る。今年は花粉症の症状も軽かったけど、もしかしたらそれも糖質制限のおかげかもしれないとさえ思っている。


そんなわけで、MEC食と発酵食の二刀流だったけれど、これからはMEC食寄りへとシフトして行くつもりだ。


ただ、発酵食品を全て止めてしまうのも、ちょっと怖い。糖質制限は、まだ始まったばかりの新しい考え方だし、どんな副作用があるかわからない。


1番心配なのは、肉ばかり食べるので大腸ガンにならないかどうか、ということだ。そのためにも腸活イコール発酵食は続けたほうが良いのではないか、と思っている。


なので、発酵食品は、できるだけ糖質が少ないものへと移行していくつもりだ。


具体的に言うと、今まで作っていた自家製の‪甘酒・酢麹・塩麹‬は、なくなったらそのままフェイドアウトしていくつもりだ。ただ、もうすでに仕込んでしまったものもたくさんあるので、少しずつゆっくりと、と言う話ではある。


その一方で、糖質の少ない発酵食、自家製発酵豆乳ヨーグルトや、ふるさと納税で取り寄せた梅干しやフリーズドライの納豆はこれまで通り食べていくつもりだ。

A-110 フリーズドライ納豆(国産ひきわり)4個入り - 群馬県前橋市 | ふるさと納税 [ふるさとチョイス]
寄附するリストに何も入っていませんお礼の品をさがす群馬県 前橋市一度に申し込めるお礼の品数が上限に達したため追加できませんでした。寄附するリストをご確認ください寄附金額10,000 円以上の寄附でもら...


MA-4901_徳重ばあちゃんがつくった昔ながらの3年熟成梅干 - 宮崎県都城市 | ふるさと納税 [ふるさとチョイス]
寄附するリストに何も入っていませんお礼の品をさがす宮崎県 都城市一度に申し込めるお礼の品数が上限に達したため追加できませんでした。寄附するリストをご確認ください寄附金額16,000 円以上の寄附でもら...


食生活も、これまでどんどん変わってきたけれど、また新しいステージに入った気がする。ちょっとワクワクしている。自分の体である人体実験は、成果がダイレクトにすぐに分かるし、リスクがある分ドキドキする。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。


MEC 食についてはこちら 

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる