らくだのライフハック

【AirPodsで電話】宅急便受け取りのストレスが減る! ハンズフリー電話は驚くほど快適‼



今さら何言ってんだ、と言われそうだけど、デジタル音痴には、ちょっとしたカルチャーショックだった。電話が嫌いだったし、宅急便の受け取りにストレスを感じていたけれど、これからは少し楽になりそうだ。


電話が嫌いな人はけっこういるようで、特に多忙なインフルエンサーには電話嫌いを公言してる人もいる。


自分も電話は苦手で、突然かかってくると言うのが何より嫌だし、よく聴き取れなかったり、滑舌悪いので相手に伝わらなかったり、とにかく面倒くさいツールだった。仕事で必要なので、しかたなく使っている。


もう一つ、苦手なのは宅急便の受け取りだ。いつ来るか分からないのも、電話と同じで嫌だし、ある程度は時間を指定できるけど、さすがに時間通りには来ない。うっかりしてるとチャイムを聞き逃す。もう、基本的に「待つ」と言う行為がダメなんだろう。


一時期は、コンビニ受け取りにしてみたこともあった。待たなくて良いのは気分的に良かったが、重たいものを抱えて家まで運ぶのが大変でフェイドアウトしてしまった。


ところが、今回は、電話も宅急便の受け取りも、自分にしては、実にスムーズだったのだ。


早帰りの日、自転車通勤の後、シャワーを浴びて、ビールを飲みながら食事をして、ベッドに寝ころんで、AirPodsを耳に差し込んで音楽を聴いていた。


リラックスしていたところ、急に音楽がやんで、人の声が入ってきた。AirPodsで電話をしたことなんか無かったので、かなり慌てたにも関わらず、受け答えは、クリアに聞こえるし、自分の声も、いつもよりハッキリと伝わるようだ。


何よりも快適だったのはハンズフリーだったことだ。寝転がったままで出来る。手ぶらで出かけてるような開放感がある。何で、このやり方を知らなかったんだろう? とさえ思った。


この日、もう一件、宅急便の受け取りがあった。AirPodsで電話することの快適さを知ったばかりだったので、事前に、到着したら、チャイムではなくスマホにかけてくれ、と頼んでおいた。のんびりと音楽を聴きながら待っていられる。チャイムを聞き逃す心配もない。ほんとに楽だった。


これからは、宅急便を受け取る時は、到着したら、スマホに連絡するよう事前に依頼しておいて、あとは音楽を聴きながら、のんびりと待とう。AirPodsを使う時間が増えていきそうだ。


カテゴリー紹介 #iPhone #文字入力 #音声入力 #音声読み上げ

iPhone 6iPhone 7 Plusを所有。

ブログはiPhone 7 Plusを縦持ち両手持ちで書いてきた。

(ノートパソコンは使わず)

現在、音声入力にチャレンジ中!

最近は、音声入力機能も使い始めました。