らくだのライフハック

【花粉症】昨日の日曜日は花粉を避けるようにして、一日、過ごしてみた。


まず、朝の7時半ごろに目が覚めた。いつもなら、「あ〜、休みで良かった〜」などと思いながら二度寝するところだが跳ね起きる。


歯だけ磨いて、寝癖も直さず出かける。帽子かぶってる間に寝癖がおさまると良いがーー。


こんな朝早くに出歩くのは久しぶり。ドラッグストアの前を通ると、店先にワゴンを出してるところ。そっか、毎朝、出して、毎晩、しまってるわけだ。あれだけたくさんのワゴンを毎日出し入れするのも大変だ。


朝、8時から開いてるスーパーCへ。入口が暗くて、やってないかと思ったら、自動ドアはちゃんと開く。店内は薄暗くて、東日本大震災の頃を思い出した。8時から営業してるのは食料品売り場だけで、あちこちに、ここから先は行かないようにと通行止めのパイロンが置かれていた。


店員が品出ししてる間をぬうようにして移動。一週間分の肉と、見かけないタイプの白ビール2本、生乳タイプのヨーグルト1個をカゴに入れる。


レジは2つしかやってなかったけど、待ち時間も無く終わった。早起きだと、こういう時にささやかな(三文?)得をするのかーー。


客は、ほとんどいない。徹夜でゲームしてましたって感じの男の子3人組、引きこもってますって感じのオタクっぽい男と母親。社会復帰のリハビリかな? 自分のような花粉症者らしき人は見かけない。まだ、そんなに花粉が飛んでないからかな〜。


早朝の街を歩いてると、梅が咲いてるのを発見。もう2月だもんな〜。


家系ラーメン屋では、のぼりの旗を立てて回ってた。11時開店なのに、もう、この時間から準備を始めてるのか。


いったん帰宅して、食材を冷蔵庫へ入れたら、今度はスーパーBへ。ここは9時から開店。お年寄りがけっこうたくさん買い物してる。


銀河高原ビール白ビールと温泉卵を一週間分購入。チーズは月に一度の安売り時に買いだめてあるので今日は無し。ちなみに安売りの時は20%引きだ。


また帰宅したら、今度はスーパーAへ。忙しいな。でも、到着してみたら、特に買うものが無いことに気づいた。手ぶらで帰るのもなんなので、豆乳2本とトイレットペーパーを買った。来週は、スーパーのハシゴは計2店だけで充分だな〜。


MEC食になってから、食生活がどんどんシンプルになっていく。それにつれて買い物時間も減ってきてたのは気づいていたが、ここまで来たか。まぁ、家事の時間が減るのは大歓迎だ。


最後に図書館へ。本とマンガを借りて終了。司馬遼太郎の短編集と料理のマンガ。これで、一週間、ストレスフリーで過ごせると言うもの。

新装版 軍師二人 (講談社文庫)

新装版 軍師二人 (講談社文庫)


全部終わって帰ってみると、10時15分。スーパーを1店省略して、手際がもうちょい良くなれば、10時前には帰宅できるか。花粉が飛び始める前には家には居たいよな〜。


日曜日は結局、この後、シャワーを浴びて、ビールを飲みながらブランチ? して、ひと眠り。その後は外出せずにインドアで過ごした。おもしろいネット歴史マンガを発見したので、もっぱらそれを見て過ごす。


今後の休日の過ごし方としては、外出は、なるべく朝と夜にしたいものだけど、昼間、全く出歩かない訳にはいかない。どうやってバランスを取るかだなあ。とりあえず、昼間、たいした用事でもないのに外へ出るのは控えようーー。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。