らくだのライフハック

【麹水、再び】水出しコーヒーから「麹水」復活へ


すっかり水出しコーヒーにハマっている。


さらに増えている。


こんな具合で、ボトルに水出しコーヒーのアイスコーヒーをつめて、職場で飲んで家でも飲んでって感じだったのだが、ふと思いついて試してみた。


そう、よく考えたら、水出しコーヒー用のポットは「麹水」を作るのにジャストフィットなのだった。


はっきり言って、特別に美味いと言うほどではないのだが、氷水よりはマシだし、するすると飲める。


水出しコーヒーも、苦味・雑味が無くて、スイスイ飲めるけれど、さすがに飲みすぎると胃が痛くなってくる。麹水を思い出したのは、それが原因かもしれない。まぁ、飲みすぎなきゃ良い話なんだが……。


以前にも麹水を作ったことがあったけど、その時は不発に終わった。その時は水出し用のポットもなかったので面倒だった記憶がある。マイ格言「面倒なことは長続きしない」。


あと、けっこうコストがかかるなあ、とも思っていた。通常は水500ミリリットルに対して麹は100グラムぐらいのようだが、水出し用ポットを使えば、麹50グラムで十分イケる気がする。


これだと、麹水500ミリリットルを作るのに、一回あたり70円ぐらいか。まあ、こんなもんではなかろうか。


それと、麹水を作り終わったあとの麹の出し殻については、捨てるのがもったいなくて、かと言って上手い利用法も思いつかなかった。前回、不発に終わった理由の一つでもある。


今回は、最近、飲むようになった「発酵スープ」の中に入れて、具だくさんスープとして食べるようになった。もともと、ツブツブ好きなので、けっこう美味い。


麹水を飲んで、出し殻の麹を食べる。まだ始めたばかりだけど、体調は悪くない気がする。


ただ、糖質制限からは、遠ざかりつつあるかな〜。でも、特に体重が増えてる兆候は無い。まぁ、要観察だ。


思いがけず、水出しコーヒーから麹水の復活と相成った。これからの発酵ライフ、どうなっていくかな〜。


MEC食で肉を食いまくっていると、大腸ガンにならんかな? と不安になることがあるので、発酵食で腸活するのは、精神衛生上も良いようだ。


MEC 食についてはこちら 

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる


カテゴリー紹介 #発酵

花粉症対策がきっかけで「発酵」にハマる。

週末に仕込み、平日に食べる発酵食品ライフを継続中。

マネしてやってみようという人は自己責任でお願いします。