らくだのライフハック

【家計簿】いつの間にか口座から金が抜かれてないだろうな疑惑と現金払いレシート無しの収支について。あと、『自炊力』。


12/1〜1/15分のクレジットカードの明細が送られてきた。


今回はWiMAX関係で15,000円、引かれていた。たぶん、解約がらみだと思うのだが、こんなに引かれなきゃならなかったか? 確かめたいのだが、面倒くささの方が先に立つ。まぁ、次回の明細から、きれいさっぱり消えてくれれば、こちらも、さっぱり忘れよう。


キャッシュレス社会は便利なことこの上ないが、時々、「何だこりゃ?」と思うようなものが、さっ引かれていて、調べる方法が分からなかったり、分かっていても面倒くさかったりする。いつの間にか、ちょこちょこと抜かれているんじゃないか? との疑念がよぎる。


毎月、引かれていれば、さすがに調べようとするけれど、2〜3カ月に一回、数百円、抜かれてるぐらいだったら、いちいち調べないんじゃないかな〜。大勢の人間の口座から、数ヶ月に一度、千円未満の金額を抜くハッカーがいたら、なかなか良い商売になるんじゃなかろうか?


まあ、格安SIMWiMAXがらみの引き落としは、今回で最後なはず。ちなみに、ソフトバンクからも、今回から引き落とし開始。いろいろあったけど、少しずつ、コストダウンできてれば良いけどーー。


そういえば、宅配レンタルコミックも引き落としされてたけど、これも最後になるはず。これからは、電子書籍版の読み放題サービスかレンタルサービスを使っていくつもり。もっとも、今のところ、無料アプリで読んでるマンガにすっかり満足していて、加入する気配は見当たらない。図書館からも借りてるし。何にせよ、良い時代になったもんだ。


今回は、もう一つ悩みがーー。クレジットカードの明細で、おおよその収支は分かるようになったけど、カードが使えないときの金の流れが分からなくなってきてるのだ。レシートをもらえれば、取っといてるけれど、しばらく忘れているうちに、感熱紙なので数字が読めなくなったりする。


それに、個人商店などでは、レシートを出さないところも、まだ、ちらほらあったりする。まあ、めったに無いけど、それだけに忘れがちだ。だからと言って、いちいち記録するのも、かったるい。レシートを写真に撮るのも面倒なくらいだ。何か良い方法、ないものか……。


今回は、食費が9万円ほどになった。肉と果物をケチらないようにした結果だ。あと、ビールもか。1ヶ月半で9万円だから、1ヶ月換算だと6万円。週、15,000円だ。


今は、チーズにも金をかけ始めたし、卵も、自分で作るのではなく、最初から温泉卵を買うようになった。次回は、さらに金額が上がるはず。それでも、食生活が充実してるおかげで、かなりストレスは少なくなってる。はっきりと自覚できるレベルだ。


朝日新聞を読んでいたら、『自炊力』の作者が素晴らしいことを言っていた。

自分で食事を用意することは『健康』と『経済』の安心につながる技術。

う〜む。全く、その通りだ。外食ばかりしていた頃とは比べものにならない。この『自炊力』と、もう1冊、紹介されていた『料理が苦痛だ』は、図書館へリクエストした。読むのが楽しみだ。自炊力が上がれば、家計だけでなく生活全体が向上する。

自炊力 料理以前の食生活改善スキル (光文社新書)

自炊力 料理以前の食生活改善スキル (光文社新書)

料理が苦痛だ

料理が苦痛だ


あまり節約にはなってないけど、締めるところは締めて、金をかけるべき所にはかけている手ごたえは感じている。このままのペースで行くのである。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。