らくだのライフハック

MEC食と発酵食品のマッチング


最近は、すっかりMEC食が中心になってしまったけれど、発酵食品も継続して食べている。


そもそも、MEC食と発酵食品は、あまり相性が良いとは言えないようだ。特に、糖質制限的に見ると、発酵食品はNGとなる。けれども、自分の場合、健康や食生活に興味を持ち出した頃、最初にハマったのが発酵食品てこともあって、MEC食と発酵食を上手くマッチングできないかな〜、などと考えているのだ。


今のところ、朝食で食べているMEC食は、こんな感じーー。

・牛肉薄切り200グラム

・卵3個(食べ方に悩んでいる)

ゴルゴンゾーラチーズ100グラム(値引き品)


併せて食べている発酵食品はーー。

・自家製酒粕豆乳ヨーグルト(最初に一口)

・梅干し1個

・キムチ


納豆も食べてたけど、今は止めている。たまに食べると美味いんだけど、毎日、食べ続けるのは、ちょっとシンドい……。


そういえば、ゴルゴンゾーラチーズも、発酵食品だ。実際に食べるときは、梅干しやキムチやチーズをかじりながら、肉や卵を食べていた。塩気は充分なので、調味料は、ほとんど使ってなかった。かなりワンパターンなんだけど、値段の高い肉を食べるようになってからは不満が無くなった。肉って甘いんだな〜、と初めて思った。


その他、合間に、よく果物を食べている。野菜を食べるようにと炊飯器調理してた頃もあったけど、野菜の場合は、むいたり切ったりしたあと、調理しなければならないのが面倒になってきた。果物は、皮をむいたり切ったりすれば、生で食べられるし、野菜よりも美味い。最近は、野菜よりも果物を食べるようになってきている。


果物は一日にーー。

・みかん(1個)

・いちご(10個ぐらい)

・バナナ(1本)

・ラフランス(1個。これからはリンゴだ)

・キウイ(1個)

朝昼合わせると5種類は食べている。その他、パインを食べたり、柿にヨーグルトをかけて食べたりもした。


野菜を食べた方が良いのはもちろんだけど、今のところ、果物に頼っている。このやり方が正しいとは思わないけど、まぁ、独り者の食事としては、MEC食に発酵食品に果物を食べるてだけ、まだ、マシだろう、と割り切っている。


発酵食品の話に戻ると、晩ご飯では酒粕豆乳ヨーグルトを食べている。晩ご飯は軽めにしていて、魚の缶詰や豆類や果物やナッツやプルーンやカカオ70%のチョコなんかをヨーグルトと一緒に食べるのだ。


肉は食べない。食べると、眠りが浅いような気がする。けっこう腹いっぱいにはなるのだ。まぁ、ビールが主役なので、つまむぐらいの感じだけど。


実は、今週になってから、ちょっとした試みをしている。MEC食と発酵食品のマッチングの話だ。日曜日に、一週間分の肉を買って、同じく一週間分のゆで卵を作って、両方とも、自家製の塩麹に漬けてみたのだ。


これで、MEC食の三本柱、肉・卵・チーズが全部発酵食品となる。今週、月曜から食べ続けているけど、なかなか美味い。


実は、以前もやっていたけど、休みの日に作り置きするのが面倒でフェイドアウトしていた。最近は生活もシンプルになってきて、いくらか余裕も出てきたので再会してみたのだ。来週はどうなるかな? 一週間で終わっちゃうかな……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。