らくだのライフハック

【MEC食2018年まとめ】肉はしゃぶしゃぶ風、チーズはゴルゴンゾーラ、卵の食べ方は要検討!


今年一年間の食生活では、肉・卵・チーズのMEC食へシフトしたことが最も大きな変化だった。


肉食になったことや、糖質制限へ傾いていったことばかり意識してしまうけど、それよりは、肉・卵・チーズを継続して食べていくことによって、過不足無く必要な栄養を摂取し続けることの方が重要だったのでは、と思う。ともかく、体調、精神状態ともに良好、人間ドックの結果も申し分が無い。

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる


もちろん、肉・卵・チーズだけしか食べないってわけじゃなくて、肉・卵・チーズをきっちり食べた上で、炭水化物でも何でも食べて良いのだ。「よく噛む」のが大前提だけど。

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる


でも、だんだんと炭水化物は食べなくなってきている。一時期はご飯も炊いていたけど、最近はしなくなってしまった。去年、ふるさと納税で取り寄せたお米も、まだ半分以上、残ってしまっている。この年末年始は、お歳暮でもらった乾麺やお餅を食べて過ごしているけど、仕事始めの頃には、もう無くなっているだろう。


でも、一時期、MEC食を続けて大丈夫だろうか? と不安になったことがあった。秋頃、髪の毛が妙に抜けていったのである。この時は、真っ先にMEC食のことを疑ってしまった。


今では、酷暑なのに、ひと夏、帽子をかぶらずに過ごしてしまったことや(自転車通勤中もノーヘルだった)、こがしたチーズを毎日食べていたことが原因だった、と分かっている。今では髪の毛問題もすっかり落ち着いて、MEC食は継続中だ。


ただ、MEC食の内容も少しずつ変化してきた。


肉・卵・チーズのワンパターンご飯になってしまうので、素材にはこだわるようになってきた。

安くて美味い肉を探してた時期もあったけど、特に牛肉の場合は、美味さは値段に正比例する。卵やチーズも似たようなものだ。安くて美味いものを探し出すことにやたらと時間をかけるよりも、「食」には金をかける、と割り切ることにした。

節約はしたいけど、それよりも面倒なことが嫌いだし、出来るだけストレスフリーで過ごしたいのだ。幸い、節約生活も身についてきて、生活コストは大幅に下がっている。


肉食の内容も少しずつ変化してきた。


・豚肉から牛肉へ

関東は豚肉文化圏、関西は牛肉文化圏だと言う。確かに豚肉中心の肉食だったけど、牛肉中心になってきた。牛肉を食べた時の方が疲れにくい気がするのだ。そういえば、伊達友美さんも、牛肉推しだった。


・薄切り一択になってきた

調理しやすい薄切り肉がメインになった。MEC食を始めた頃は、ブロック肉を炊飯器調理したりしていた。チャーシューを極めようか、などと考えたり。妙なことを考えてハードルを上げていたなぁ……。


チーズは、ゴルゴンゾーラ一択になった。青カビが生えて独特な匂いのするチーズ。おまけに、しょっぱい。なぜか気に入っている。幸い、スーパーでは日曜になると3割引になる。わざわざイタリアから輸入してる割には、買ってるのは自分だけのような気もするんだけど、何で売ってるんだろう? まぁ、おかげで食べられるんだが。しょっぱいので、調味料代わりにかじってから肉を食べたりしてる。



最後に、卵についてーー。

正直、悩んでいる。毎日、3個食べるのが、ちょっとシンドい。自分でも意外だけど、肉よりも食べあぐんでいる。この一年間の経緯はーー。

・煮卵を極めようとする。

面倒くさくて、ゆで卵へ

・ゆで卵で食べる。

作るのが、特にカラをむくのが面倒になって挫折

・温泉卵を食べる。

上手く作れずに苦労した。ヨーグルトメーカーでようやく作れるようになったけど、ヨーグルトメーカー自体を使わなくなった。温泉卵だけのために使い続けるのもな……。

・タルタルソースで食べる。

タマネギのみじん切りが面倒で挫折

・卵かけご飯で食べる。

糖質制限してたせいか、ご飯が胃にもたれるようになって挫折。

スクランブルエッグかオムレツで

こってりな感じで食べづらくて挫折


こんな感じで、なかなか自分に合った食べ方が見つからない。現在は、肉をしゃぶしゃぶ風で食べるようになってきたので、その肉を生卵にからめて食べたりしてるけど、この食べ方も、しっくりこないでいる……。


飽きない卵の食べ方は、今後も要検討! だ。とりあえず、今朝のMEC食は、こんな感じーー。



カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。