らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【徒歩通勤】モバイルルーターに続いて、買ったばかりの音声入力用マイクを落とす。その他の地味な試み。


土曜日にウォーキング。今回は、駐輪場まで歩いて行って、置いてきた自転車に乗って帰る。数えてみたら、徒歩通勤も、これで14回目だった。だいぶ慣れてきたもんだーー。


今回も、いくつかの試みをした。そして、慣れてきた頃が危ないと言う話の通り、今回も、また、やらかしてしまったのだった……。


前回、雨の中、WiMAXモバイルルーターを水没させてしまったのに続いて、また、お安くないアイテム、マイクをダメにしてしまったのだ。


実は、最近、音声入力のためのマイクを買った。iPhoneに差し込むだけのシンプルなやつだ。家で何回か使ってみたけど、今回は、ウォーキング中に試してみたわけだ。


いつものように、田んぼと田んぼの間のあぜ道みたいなところや、車が入ってこれない川沿いの遊歩道で使ってみた。車はもちろん、自転車や歩いている人を全く見かけないと確認してから始めた。


もともと滑舌が悪いせいか、音声入力は、あんまり認識してくれないんだけど、歩きながらやると、ますます認識率が悪くなる。そして、それはマイクをつけても、たいして変わらなかった。と言うか、このマイク、家で使った時も、あんまり役に立ってない。むしろ外した方が、認識率が上がったぐらいだった。


そんなわけで、途中で、マイクは外してしまった。そして、ポケットに入れておいた。このポケットには、スマホも突っ込んでいて、時々、出したり入れたりしていた。そんなことをやっているうちに、うっかりマイクを落としてしまったようだ。気づいたときには、最後にあると確認できたのか何分ぐらい前かも思い出せなかった。


認識率も悪いし、もう使わないだろう、と思っていたので、来た道を戻って探そうとは思えなかった。こうして、せっかく買ったマイクは、あっけなくオサラバとなってしまった。こうして、WiMAXモバイルルーターを水没させてしまったのに続いて、マイクを落としてしまう、と言う失態をやらかしてしまったのだった。


さて、今回は、いくつか地味な取り組みをした。1つは、リュックに、荷物を少し入れてみたのだ。これまで、歩くときは、できるだけリュックを空っぽにして歩くようにしてきた。荷物は、翌日、回収すれば良いし。


でも、今回は、いつもの自転車通勤の時の荷物の3分の1位を入れてみた。肩がこるか、と思ったけれど、やってみると、とりあえず大丈夫だった。長年の自転車通勤で、重たい荷物を背負うのも、ずいぶん慣れていたのかもしれない。次回は、もう少し荷物を増やしてみよう。


もう一つの地味な試みは、シューズを少し大きめにしたことだった。これまでは、右足のかかとの内側の部分や、左足の人さし指の爪の部分がシューズに当たるのか内出血していた。特に、左足は、どうも右足よりも大きいらしくて、人差し指の爪は、かなり、いい感じで、どす黒くなってしまっている。


大きめのシューズは、冬の自転車通勤の時、厚手の靴下を装着して履くために買ったものだった。さすがに、大きめだけあって、左足の人差し指が当たることは無かったけれど、ちょっと、ブカブカして歩きにくかった。もう少し寒くなって、厚手の靴下を履くようになれば、ちょうど良いかもしれない。


いろいろ、失敗をやらかしているけれど、徒歩通勤は続くのだったーー。


カテゴリー紹介 #自転車通勤 #徒歩通勤

「やまめ乗り」で29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)に乗って自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)を数年継続。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

現在は、時々、ウオーキングでの徒歩通勤も始めた。

自転車とウオーキングと交互にして通勤できないかと試行錯誤中!

自転車の教科書

自転車の教科書

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)