らくだのライフハック

【旧暦】晩秋→霜降(そうこう)→第五十四候「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」11/2〜11/7頃。季節の変わり目。一日の中で、服の微調整に四苦八苦。肌寒かったり、汗ばんでしまったりーー。


晩秋はこれで終わり。次回からは「初冬」になる。いよいよ冬だ。


旬の魚は、カジキ、ボラ。

旬の野菜は、ニンジン。


季節の変わり目のこの頃、服の調節が難しく感じている。


例えばーー。昨日今日は、ヒートテックの上下、丸首九分袖とロングタイツに、イージーケアコンフォートシャツ、ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ、メリノウールのVネックセーターという格好で仕事中を過ごしている。


寒いときは、本当なら、この上に、コンフォートジャケットを着て、それでも寒ければウルトラライトダウンを羽織るはずなんだけど、横着して、コンフォートジャケットをすっ飛ばして、ウルトラライトダウンをいきなり羽織ったりしている。ウォームビズなので、職場で仕事中にダウンを着ても良いのだ。ウルトラライトダウンは本当に軽くて楽なので助かっている。下手なジャケットを着ると、鎧のように重くてびっくりするぐらいだ。肩こりの人で、ウォームビズをやってる職場だったら、ジャケットを止めてみると、すごく楽になる。


ちなみに、昨日の朝は、けっこう寒くて、駐輪場トランクから職場へ向かうときは、下半身がスースーしていた。そろそろ、ヒートテックの「極暖」を買わねば、と思ったぐらいだ。


けれども、昨日の日中は、むしろ暖かく、いや暑くなった。外出時、Vネックセーターの上にダウンを羽織っていたけれど、「外は肌寒いですか?」と話しかけられたりして慌てたぐらいだ。ほんとはちょっと暑かったッス。でも脱ぐのが面倒だったんで……。


それでも夕方になると、やっぱり下半身がスースーし始めた。難しいなあ……。


今朝も昨日と同じパターンの服装だったけれど、遅刻しそうなので早足で出勤したら、けっこう汗をびっしょりかいてしまった。ヒートテックの発汗力や消臭効果は相当なもののようで、汗臭くなることは無かったけれど、ちょっと、ひやひやした。汗が冷えて風邪でもひいたらたまらない。


まとめると、朝晩は寒いけれど、日中は暑くなりがちで、早足や力仕事など身体を使うとけっこう汗をかいてしまう感じーー。マメに、セーター、ジャケット、ダウンを脱いだり着たりして微調整していくしかない。もう、今シーズンは風邪をひかないようにしたいもんだーー。


旧暦アプリについてはこちら 

  • アプリのご紹介 | うつくしいくらしかた研究所

  • 旧暦についての本はこちら 

    くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記

    くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記