らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【徒歩通勤】ヒップバッグを手に入れて楽になった。さらに、お気にの蕎麦屋と言う補給所もーー。


日曜日のウオーキングのことーー。


徒歩通勤(日曜だけど)も、これで8回目。本日は、駐輪場トランクに置いてきたロードバイクを回収するミッションがある。先週の日曜日も回収していた。今週は、平日に、自転車を置いて歩いて帰った。そして今日、休日に回収。このサイクルが初めてできたことになる。果たしてこれが定着するか? 定着すれば、1週間に2回、片道15キロを歩くことになるんだが……。


本日はあいにくの天気。曇り空で、時々雨がパラついた。傘をさすほどではなかったのが幸いだった。テンションが上がらないことおびただしいけど、これはもう既に経験済み。今回も、前回同様、早足もせずに淡々と歩いた。


最終的には、15.38キロを2時間と25分で歩いた。1キロあたり約10分。これは前回と同じだった。ペースは、最初から最後まで変わらず。大体これぐらいで歩くのが、今のところ、ちょうどいいのかもしれない。


今回、いつもと違うのは、ザ・ノース・フェイスのヒューズボックスのリュックではなくて、買ったばかりのヒップバックを使っていることだ。やっぱり背中が汗ばんだりしないのは楽。上下に揺れたりするんじゃないかと心配していたけど、これは大丈夫だった。がっちりホールドしてくれるようなベルトが太いタイプを選んで良かった。


今回、もう一ついつもと違うことがあった。途中、蕎麦屋に寄って、ビールと盛り蕎麦を楽しんだのだ。


最近、駅前にある立ち食いそばのような店が、郊外の道路沿いに出来てるけど、この蕎麦屋も同じタイプだ。中途半端な時間帯だったので、客は、ほとんどいなかった。


蕎麦は十割蕎麦。見ただけで、これはうまい蕎麦だと分かった。とても綺麗なものを身体の中に入れてる感じ。珍しい塩ダレだった。次回はしょうゆダレを試してみよう。


かなり本格的な蕎麦なのに、この店は途中から、胡麻辛味噌やニンニクダレを投入するのをすすめている。一気にすすってしまいたかったけれど、我慢して試す。確かに味に変化はつくけど、こんなに美味い蕎麦なんだから、要らないんじゃね?


本格派の蕎麦なのに、なぜかラーメン屋のノリで、汁無し混ぜ蕎麦や、カレーつけダレ、豚角煮蕎麦などがあった。残ったタレにご飯を投入することまで勧めている。お調子者の店長なのか? 


しかし、蕎麦も生ビールも完璧だ。モルツの泡がクリームみたいだった。ジョッキが無くてグラスのみなのも、こだわりっぽい。


とにかく当たりの店だった。節約生活も糖質制限も、ほどほどにしていこうと考えているので、徒歩通勤の時は、ちょくちょく寄ろう。


ちなみに、食べている間、AirPodsを耳から外して、ケースにしまっておいた。こうしておくと、充電してくれる。10分ぐらいでも、70%近く充電してくれるらしい。AirPodsは、大体、2時間位しかバッテリーがもたない。なので、最後のほうは切れてしまうことが多いけれど、今日は最後まで音楽を聴き続けることができた。ちょっとしたことだけど、音楽が無いと、歩くのがとても辛くなる。


週2回、平日歩いて帰り、土日に自転車を回収しに歩いて行ってくる。果たしてこのサイクル、定着するかどうかーー。


カテゴリー紹介 #自転車通勤 #徒歩通勤

「やまめ乗り」で29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)に乗って自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)を数年継続。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

現在は、時々、ウオーキングでの徒歩通勤も始めた。

自転車とウオーキングと交互にして通勤できないかと試行錯誤中!

自転車の教科書

自転車の教科書

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)