らくだのライフハック

【徒歩通勤】悪天候、ローテーションでも、何とか歩きとおせるかを試そう!


先週の1日、早退した。丸一日、休みを取るのが難しくても、隙間をぬって早帰りすることはできる。で、帰りは歩いて帰った。


徒歩通勤も今回で7回目になる。片道15.5㎞の距離を歩ける事は、もうわかっている。この日のテーマは、イマイチのコンデションの中、ゆっくりとダラダラと歩いてみる、だった。


ここ最近、良い天気の中、良い景色の中、ご機嫌な音楽を聴きながら歩くことを心がけていたけれど、あいにく、この日は曇り空だった。気温も低い。途中で霧雨もあった。でも、一年中、自転車通勤をやっていればわかるけど、一年間を通してみれば、良い天気な方が珍しい。いまいちの天気の中、ローテーションで、どれだけ歩けるか、試してみたのだ。


結果的には、ちゃんと歩き通すことができた。とりあえず、ホッ。15.5㎞の距離を2時間半で歩いた。前回は、約2時間15分だった。早めに歩いても、ゆっくり歩いても、15分しか違わないのだ。こんなものなのかもしれない。


確かに、2時間半は長かったけれど、途中で嫌になることもなく、足が止まってしまうこともなかった。以前は、1時間半経つと、歩くことが苦しくなった。13㎞歩いた時点で、足が動かなくなってしまったこともあった。いくらか歩くことに、慣れてきたのかもしれない。


しかし、課題は残る。この日は、早退して、その時間を徒歩通勤に当てたけど、定時まで働いて、夜真っ暗な中、2時間半も歩くのは、どう考えても無理ゲーだ。おまけに、ダッシュで職場を出ても、家に着くのは夜8時過ぎになってしまう。それから晩ご飯を作って食べる。本やマンガだって読みたい。ブログは、後回しになってしまいそうだな……。どう考えても時間が足りない。睡眠時間にも影響が出そうだ。


そうそう、今回は、途中のコンビニで、一杯やった。オリオンビールとメンチカツとハッシュドポテトハッシュドポテトは久しぶりに食べた。大好物だったけど、糖質制限に引っかかるし、健康にも良く無さそうだったので、ご無沙汰していたのだ。


ビールも、これまでは節約生活で、100円前後の発泡酒や第3のビールばかり飲んでたけど、やっぱり普通のビールの方がうまい。2時間半も歩くんだから、それぐらいは許されるだろう。ほどよく、ほろ酔いになったおかげで、歩き通すことが出来た。これからも、ほどよくビールの力を借りよう。途中で酒を飲めるのが、自転車通勤よりも徒歩通勤の良いところだ。


もう一つの課題は、自転車の回収だ。平日の帰りに徒歩通勤をしたら、当然、自転車を置いていくわけで、その自転車を、土曜日か日曜日に回収できるとよい。もちろんその時は、駐輪場トランクまで、歩いていくのが理想だ。こんなことで無駄な電車賃を使いたくない。この電車賃で銀河高原ビールが一本飲めるのだ。


平日に徒歩通勤で帰り、土日に歩いて行って自転車を回収する。このサイクルができれば、1週間に2回、片道約15.5キロを歩く習慣ができる。とりあえず、この習慣を作るのが目標だ。平日は、通勤という強制力が働くけど、土日は、ちょっと、がんばらねばならない。


平日と違って、満員電車でもないから、電車で回収に行こうか、て誘惑にも駆られる。自転車通勤が長続きしたのは、この満員電車嫌いによるところが大きな、としみじみ思う。


さて、習慣づくか……。


カテゴリー紹介 #自転車通勤 #徒歩通勤

「やまめ乗り」で29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)に乗って自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)を数年継続。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

現在は、時々、ウオーキングでの徒歩通勤も始めた。

自転車とウオーキングと交互にして通勤できないかと試行錯誤中!

自転車の教科書

自転車の教科書

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)