らくだのライフハック

冷たい雨に負けずに自転車通勤を続けるためには、辛くて温まる鍋料理と、早めのストーブが必要不可欠だ。


ようやくクソ暑い夏が終わったと思ったら、いきなり雨がちな一週間となった。平日1週間ずっと雨っていうのは、去年も経験してるし、免疫ができていたかと思っていたけど、今年の雨はとても冷たい。


自転車通勤ももう数年経っていて、雨の対策は万全だと思っていたけど、この冷たい雨には参ってしまう。木曜日の帰りは、久しぶりに雨に降られなかった。ほんのちょっとだけ青空が見られた。夕焼けを見たのは久しぶり。久々に、乾いた路面を走っていると、びっくりするほど速く走れた。


それでも肌寒いことには変わりない。木曜日は、帰ったら、晩御飯は鍋にした。ここ1週間、ほとんど毎日のように、鍋を食べていた。雨で冷えた身体に、鍋の熱さが身にしみた。


3連休の間に、早々と出しておいたストーブをつけて、辛い鍋を汗を流しながら食べた。冷たいビールもうまいはずだ。ビールは、ちょっとだけ贅沢するようになった銀河高原ビール。オレンジの香りがする。ビール酵母が髪に効きますようにーー。


ちなみにこの日の鍋は、キムチ、納豆、イワシのオイルサーディンだった。オイルサーディンの油が浮いているので、いつもよりも熱々の鍋だ。卵を落として、とろけるチーズをひとつかみ。最後に、この卵とチーズを鍋に入れるので、いつも似たようなビジュアルの鍋になってしまう。しかも、キムチやトマトをよく使っていたので、いつも真っ赤な鍋だった。


写真は、厚揚げで鍋にしたときのもの。


それにしてもちょっとキムチ食べ過ぎかもしれない。キムチじゃない時はカレーだし。酷暑の時は、むしろ塩分を摂りましょうって感じだったから、キムチもばくばく食べられたけど、そろそろ控えめにしないとやばいかも。


以前、知り合いから本格的な自家製キムチをもらったことがあって、あまりにもおいしいので、毎日のように食べていたことがあった。しかも、たくさんもらったので3か月ぐらいずっと食べていたかも。そうしたら、塩分の取りすぎで、腎臓に影響が出たのだ。さすがに同じ失敗を繰り返したくない。


とりあえず、値引き品でまとめ買いしたトマトもなくなったことだし、真っ赤な鍋以外のものも食べるようにしていこう。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。