らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【今季、初鍋】キムチ鍋で、MEC 食も発酵食もカバー! 


肌寒い日。

涼しいのは、ありがたいはずなんだけど、肌寒いまで行くとテンションが下がる。

無い物ねだりだのう……。


珍しく温かいものが食べたくなって、お一人様用の小鍋を引っ張り出した。

水を半分ほど入れて沸かす。

後で考えたら、最初から電気ポットのお湯を入れれば、さらに時短になったな。


お湯が沸いたところで、キムチ、納豆1パック、豚肉の小間切れ150グラムぐらい、卵一個を入れて、しばらく煮る。

豚肉が煮えたところで、もう一個、卵を入れて、とろけるチーズをひとつかみ乗せて、火を止めてフタをした。

卵を時間差で投入したのは、固ゆでと半熟と両方を楽しみたかったからだ。


珍しく座って、食べ始める。


キムチとチーズの塩っ気で、調味料は要らなかった。

はふはふ言いながら食べる、この感触は久しぶり。

キムチと納豆から、いいダシ出てる。

何よりもかち割りビールに合うのだった。


いや〜、久しぶりの鍋だったなあ。

温まったし、辛みも堪能した。

肉・卵・チーズにキムチの白菜、MEC 食として完璧だ。

おまけに、キムチ、納豆、チーズと発酵食品も摂れている。


ものの10分もかからなかったし、野菜はキムチだけ、肉は切らずにそのまま放りこんだので、包丁も使わなかった。

鍋から直接食ったので、洗い物も少ない。

時短で、簡単で、美味くて、安くて、ヘルシーで、後片づけも楽。

これから寒くなっていったら、毎日、鍋! になりそうだ。

夏は焼き肉、冬は鍋ってか。

今度はカレー鍋でも作ってみるかーー。


MEC 食についてはこちら 

まとめて作って肉食やせ!―肉・卵・チーズを食べるMEC食の常備菜レシピ115

まとめて作って肉食やせ!―肉・卵・チーズを食べるMEC食の常備菜レシピ115

ほったらかし調理で肉食やせ! ー 煮る、焼く、注ぐ、チンするだけ! 肉・卵・チーズのMEC食レシピ

ほったらかし調理で肉食やせ! ー 煮る、焼く、注ぐ、チンするだけ! 肉・卵・チーズのMEC食レシピ

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる