らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【レジェンド始球式】栄光のなれの果ては見たくなかった!


甲子園は第100回を迎えているそうなーー。


高校野球に限らず、スポーツ全般、特にスポーツ観戦には興味なくて、新聞で読むだけの人間なので、正直、どうでもいいけれど、「レジェンド始球式」は止めた方が良いんじゃないかな〜。


朝日新聞は主催社なので、毎日のようにレジェンド始球式の写真を載せているけれど、夏の甲子園のスターだった選手が、見るも無惨に歳をとってしまっているのを見ると、何だか痛々しさを感じてしまう。


松井がワンバンで話題になったけれど、「甲子園に魔物がいる」と言うよりは、単なる太りすぎだろう。

せめてものの幸いは、松井は高校の時から老けていたので、実際に歳をとっても、あまり変わらないように見えることだ。


太っているならまだしも、高校生の頃より痩せていて、シワだらけになっていた某選手は無残だった。

体育会系運動部に入っていた知り合いから聞いた話だと、現役時代はドンブリ飯を無理矢理食べて、さらにプロテインを飲んで増量していたので、卒業したら10㎏痩せたそうな。

最初に聞いたときは、運動止めて痩せるってのが、よく飲み込めなかったな……。


栄光のスターのなれの果てを見て、現役の高校球児は、どう思ってるんだろう?

こんな風になりたい、とは思わないだろうな〜。


女優でも、引退したら、人前に姿をまったく出さない人と、あえて歳をとった姿を出して演劇力で勝負する人と分かれる。

どちらが良いかは、人それぞれだ。


とりあえず、レジェンド始球式に出る人は、せめて腹が出ないようシェイプアップしてから臨んで欲しい。


不思議なもので、学生時代に、ハードに運動した者ほど節制しない。

むしろ、運動とは無縁だった人が、歳をとってから、ランニングやジム通いに目覚めたりする。

体育会系だった人たちは、燃え尽きてしまったんだろうか?


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。