らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

晩夏→小暑→第三十二候「蓮始開(はすはじめてひらく)」7/12〜7/16頃。三連休初日。「暑い」以外の言葉が浮かばない……。


蓮の花は、夜中の2時に咲き始めて、明け方に満開となって、昼にはしぼんでしまうらしい。

近くに、蓮がある池もないし、見る機会は無さそうだ。


旬の魚は、スズキとアワビ。

旬の野菜は、ニンニク。


こう暑いと、「暑い」以外の話題が浮かばない……。


ともあれ、三連休の初日。

この夏、最も寝苦しい夜が、ようやく明けた。

ようやく涼しさを感じられる。


腹はマックスに減っているけれど、しばらくは起き上がれない。

一晩、寝てる間に、ずいぶん体力を消耗してしまった。


このところ、朝食をがっつり、晩ご飯を軽く、て食生活を送っている。

晩ご飯を軽くすると、胃腸の負担が減るのか、よく眠れるので続いている。


ただ、このスタイルだと、朝食直前が、一日で一番、腹が減っている、つまりはエネルギーが少なくなっている。

そこへ寝苦しい夜で消耗すると言うダブルパンチが来ると、目が覚めても起き上がれない、てことになる。

このまま年を取ってったら、いつかは熱中症で、寝てるうちに死ぬんじゃないか、と怖くなる。


それでも、なんとか起き上がって、朝食を取る。

食べ終わると、ようやく、いつものように動けるようになった。

この夏、何度、こういうことを繰り返すんだろうか。


シャワーを浴びて、べっとりした身体の汗を流して、アイスコーヒーを飲みながら扇風機にあたる。

ようやく人心地がついてから、ベッドへダイブした。


あと、1〜2時間は涼しい朝を楽しめるーー。


三連休はカレンダー通りの休みとなった。

一日、休日出勤の予定だったけど、先方の都合で消えた。

ブラボー!


でも、クーラーの効いた職場にいたほうが良かったのかもしれない。

なにしろ、この三連休は、35℃越えの日々になりそうなのだ。


朝食後、二度寝して、目が覚めたら10時近くになっていた。

しまったーー。


本格的に暑くなる前、9時台に、図書館とスーパーへ行っておこうと思っていたのだ。

いきなり予定が崩れてしまった。

まあ、予定ってほどのもんでもないけど。


ウェザーニュースタッチを立ち上げると、「朝9時、主要都市ですでに30℃超」と言う恐ろしいニュースが。

ちなみに、「いまの天気」では、32.4℃であった。


もう、外出したらコゲそうだ。

夕方まで、おとなしく籠城する、と覚悟を決めた。


動き出すとしたら、自転車の洗車あたりか。

それまでは扇風機にあたりながら、やり過ごそう……。


旧暦についてはこちら 


旧暦アプリについてはこちら 

  • アプリのご紹介 | うつくしいくらしかた研究所

  • 旧暦についての本はこちら 

    くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記

    くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記