らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【肉】チキンカツもどきにチャレンジするも惨敗!


MEC 食を充実すべく、炊飯器調理以外の肉料理にも取り組んでいる。


本日は、チキンカツもどきに挑戦してみた。


肉は、塩麹漬けしておいた鶏もも肉を使用。

塩抜きして、ビニール袋に入れて、片栗粉をまぶしてもむ。

こうすると、手を汚さなくてすむ。

これは、マンガで覚えた。

たしか、『まかない君』だったようなーー。

まかない君 (ジェッツコミックス)

まかない君 (ジェッツコミックス)


次に、卵を一個割ってビニール袋に入れて、また、もむ。

最後に、また、片栗粉を入れて、もむ。

これで、衣づけはおしまい。


最初はチキンカツなのだから、パン粉を衣にするつもりだったけど、パン粉と言うのは、ショートニングを始め、ヤバそうな添加物がてんこ盛りなのだった。

ネット通販だと、無添加のパン粉を手に入るようだけど、いきなり、そこまでやるのは無謀な気がした。

で、とりあえず、手軽な片栗粉でやってみることにしたのである。


オリーブオイルをフライパンに薄くしいて、カツレツ風を目論む。

衣をつけた鶏もも肉をフライパンへ投入する。

ジュっという音にテンションが上がる。

揚げ物なんて久しぶりだ。


しかし、衣は、あっという間にこげてくる。

見かけも、チキンカツと言うよりは、ピカタって感じだ。

薄い卵の衣をつけたような。


両面、かなり、こんがりしたので、半分に切ってみたけど、まだ、生っぽかった。

弱火にして、しばらく続けるけれど、どれだけ時間をかければ良いのかが分からない。

優柔不断してる内に、すっかり、こげてしまった。


写真は、きゅうりのぬか漬けを添えたものーー。


味も、塩麹漬けが長すぎたせいか、しょっぱかった。


どうも、最近、塩麹漬けした肉を、しょっぱく感じることが増えてきた。

塩麹の量が多すぎるのか?

でも、この時期、腐るのも怖いしなあ。

塩麹漬けする期間が長すぎるのか?

今は、一週間ぐらい放置してしまっている。

いっそ、塩麹漬けから撤退して、冷凍した方がマシなのか?

いいかげん、考えなければいけない時期なのかもしれない。


それにしても、揚げ物は、この先、何度かやってりゃ、そのうち、上手くなるだろうって気が全くしない。

どんなに努力しても越えられそうもない壁を感じる。


この頃は、チャーシューと牛スジを除いて、炊飯器調理も行き詰まっている。


シンプルにフライパンで焼いた焼き肉をタレにつけて食べる方が、よほど美味い。


う〜ん。

塩麹漬けした鶏もも肉がもう一枚、同じく塩麹漬けして一週間以上放置してしまった牛ステーキ肉が一枚、冷蔵庫にある。

焼いても、上手くいかなそうだ。

タマネギと一緒に炊飯器調理して、自家製タルタルソースでごまかすか。


さて、どうするかーー。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。