らくだのライフハック

【発酵】日本の夏、ぬか漬けの夏!


近所の八百屋で、きゅうりのぬか漬けを買った。

3本で150円。

安い!

つい、6本も買ってしまった。

下手すると、スーパーで普通にきゅうりを買うのと変わらなかったりしてーー。


八百屋は、ほとんど野菜を売ってない八百屋。

近くにお墓があるので、墓参り用の花を売っていて、そちらが主な収入源になってるようだ。

あと、近所のばーちゃんが、よく長い間、話しこんでるのを見かける。

数少ない野菜は、そんな、ばーちゃん達が買ってるようだ。

そんな、八百屋だ。


ぬか漬けを頼むと、店のばーちゃんが、ポリバケツみたいなデカい容器からきゅうりを取り出してくれた。

ぬかの匂いが、すさまじい。

そうそう、ぬかって、こんな匂いだったよな〜。

ほんと、久しぶりだわ。


帰ってから、さっそく、一本だけ取り出して、水で洗って、丸かじりする。

独特の苦味を感じながら咀嚼する。

すかさず、かち割りビール。

う〜ん。

夏だ。

日本人で良かった。

大袈裟だな(笑)。


この頃は、酒粕豆乳ヨーグルトから撤退したり、自家製納豆をあきらめたりと、発酵関係は低調だった。

どぶろくも梅雨に入って以来、休んでるし。


その一方で、チーズは、ゴルゴンゾーラやカマンベールを食べ始めた。


そして、このぬか漬けだ。


発酵ものは、あんまり自家製にこだわらなくても良いかな、と思い始めている。

ただでさえ、暑く、しんどくなっていくんだし。

しばらく、発酵食品は既製品に頼ることにしようーー。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。