らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【MEC 食】気がついたら発酵MEC 食になっていた。MEC 食と発酵食品が一体化していた。


このところ、MEC 食への傾斜が著しい。

まあ、効果を実感しているのでしかたない。

そのうち、落ち着くだろう、と思っている。


ちなみに、MEC 食の前は、発酵食品に夢中だった。

この頃は、発酵食品も、酒粕豆乳ヨーグルトや自家製納豆から撤退したり、と少し寂しさを感じないでもなかった。


でも、良く考えてみると、今現在、食べているものは、ほとんどが発酵食品でもあることに最近気づいて驚いている。


いま傾倒しているMEC 食は、肉・卵・チーズと箸休めの野菜がメインとなっている。

ほったらかし調理で肉食やせ! ー 煮る、焼く、注ぐ、チンするだけ! 肉・卵・チーズのMEC食レシピ

ほったらかし調理で肉食やせ! ー 煮る、焼く、注ぐ、チンするだけ! 肉・卵・チーズのMEC食レシピ


実は、これら全てが発酵食品でもあったのだ。

順番に見ていこう。


まず、肉。

これは、土日に一週間分の肉を買ってしまうけれど、基本は、塩麹漬けにしている。

塩麹漬けすることによって、一週間は冷蔵庫で保存できるし、安い肉でも、ぷるぷるになるし、何より美味くなる。


ちなみに、しゃぶしゃぶ用の薄い肉は、塩麹漬けすると、しょっぱくなってしまうので、塩麹漬けせずに、なるべく早く食べるようにしてる。

ちなみにのちなみに、冷凍保存しても、あまり味は落ちないような気がする。


卵については、このところ、煮卵を極めようとしてるのだけど、よく、塩麹漬け、酢麹漬けの煮卵を作っている。

なかなか美味い。

半熟であることは欠かせない。


発酵とは話がズレるけど、定番のめんつゆだけじゃなくて、ウスターソースも意外にイケる。

一度、お試しあれ!


チーズは、もともと発酵食品だ。

とろけるチーズをレンチンして、パリパリ焼きにして食べている。


最後に、箸休めの野菜の漬物。

これは、塩麹漬け・酢麹漬けにしたものなので、もちろん、発酵食品だ。


現在思い切って、ぬか漬けにチャレンジしようかどうか、検討中ーー。


最後の最後に、酒。

自家製どぶろくは、もちろん、最高クラスの発酵食品だ。

ビールや缶チューハイも飲むけれど、どぶろくも止めずに飲み続けるつもり。

特別、美味いわけでもないけれど、不思議と飽きないんだよね〜。

自分の身体や、家の中に巣くう常在菌で発酵させてるからかなーー。


MEC 食を自分なりに追求してたら、発酵MEC 食になっていた。

全部、発酵食になっていたのは、ちょっと、びっくり。

何だか、縁があったような……。


とりあえず、継続していくのである。


ちなみに、そろそろ人間ドック。

結果が楽しみだな〜。

MEC 食の影響が出てくるかな?


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。