らくだのライフハック

【うつヌケ】軽症の時は、酒→ひと眠りの再起動を繰り返す。


金曜日、久々にウツっぽくなった。

もっとも、軽症。

ウツっぽいと言うよりは、単に、気持ちがダウンした感じ。


この時期に、こんなことになるのは珍しい。

でも、急に暑くなったり寒くなったり、温度変化の激しいこの頃だったので、無理はない気がする。

温度変化が10℃以上になると、ウツっぽくなりやすいってのは、『うつヌケ』で知った。


いつも、ウツっぽくなると、以下のような症状が出るーー。

・歯を磨くことができなくなる。

・新聞が読めなくなる。

・音楽が聴けなくなる。

・家事ができなくなる。


幸い、これまで、出勤できなくなる、食欲がなくなる、眠れなくなる、とまではなったことが無い。

だから、もともと、たいしたことはないのだろう。


今回は、さらに軽症だったけれど、気持ちがダウンしてしまうのは止めようがない。

久しぶりに、ゆっくりと沈んでいくような感覚を味わった。

「久しぶり」と思えるだけ、以前よりは、マシなのかもしれないがーー。


金曜日は何とかやり過ごして、土曜日の朝になっても駄目だった。

もう、天気も悪そうだったし、一日、引きこもって過ごそうと腹を決める。


腹を決めると、腹が減っていることに気づいた。

ダウンしても、食欲に影響が出ないのは、ありがたい。

単に、食い意地がはっているだけか?


とろけるチーズを2分間レンチンしてパリパリ焼きにして、煮卵を添える。

どぶろくをマグカップに注いで、朝から、飲むことにした。

朝から飲んでも、誰からも文句を言われない。

休日って素晴らしい。


ウツっぽい時に飲むと、悪酔いしてバッドトリップする人もいるようだけど、自分の場合、アルコールに弱いせいか、そんなことも無い。

酒の力を借りて、自分に麻酔をかけて、食後は、お昼まで、ひと眠りしてしまおうーー。


目が覚めてみると、いくらかは浮上したようだ。 外を見ると、雨は降ってない。

金曜日の天気予報だと、土曜日は一日雨だった気がしたけど、いつの間にか、天気予報も変わっていたようで、一日、曇りのようだった。

気持ちがダウンすると、天気予報をチェックしなくなる、というのもあった。


浮上に任せて外出することにした。

図書館とスーパーへ。

帰宅すると、また、腹が減っている。

浮上するのに、エネルギーを消耗したか。

食っちゃ寝ばかりだけど、致し方ない。


買ってきた牛肉をしゃぶしゃぶで食べる。

とろけるチーズのパリパリ焼きと煮卵も。

箸休めの野菜は、にんじんの酢麹漬け。

酒は、また、どぶろく

そして、缶チューハイへ。


今度は、食後に歯磨きができた。

うたた寝した後、ようやく、新聞も読了した。

どうやら浮上は本物らしい。


夜は、ぼうっと酔ったまま、図書館から借りてきた癒やし系の本を読んだり、マンガを読んだり。

そのうち、音楽も聴きだした。

猫にGPSをつけてみた 夜の森 半径二キロの大冒険

猫にGPSをつけてみた 夜の森 半径二キロの大冒険


気持ちがダウンした時は、美味しいものを食べながら酒を飲んで、ひと眠りする、を繰り返すと少しずつ浮上していく。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。