らくだのライフハック

【発酵】ヨーグルト食べなきゃダメですか? 酒粕豆乳ヨーグルトから撤退することにした。


これまで、毎日、食べていた酒粕豆乳ヨーグルトは、今、食べているものが無くなったら、もう作らないことにした。

納豆も食べないことにしたので、発酵食品は、次々と撤退していることになる。


一時期は、食べるものは全て発酵食品にしよう、とばかりに勢いこんでいたけれど、そろそろ落ちついてきた感じがする。


発酵食品に限らず、アピックスの豆乳&スープメーカーやヨーグルトメーカーのヨーグルティアも使わないことにしたので、今は、何ごとも省力化を図る時期なのかもしれない。

APIX 豆乳&スープメーカー レシピブック付き ベビーピンク ASM-294-PK

APIX 豆乳&スープメーカー レシピブック付き ベビーピンク ASM-294-PK


また、しばらくしたら、何かにつけ、手を広げる時期が来るかも。

流れには逆らわないでおこう。


酒粕豆乳ヨーグルトを止めるきっかけになったのは、MEC 食が、かなり順調だったからだ。

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる


目に見えて、疲れにくくなったし、すぐに腹が減ることもなくなった。

毎日、平日は、肉を200グラムは食べている。 たんぱく質は十分だ。


今さら、さらに豆乳ベースのものを食べなくても、良いんじゃないか、と思うようになった。


そもそも、豆乳は摂り過ぎのきらいがあった。

多いときは、週に1リットルの豆乳パックを6本も消費していた。

その頃は、あまり肉を食べていなかったけど、どう見ても多過ぎだ。

酒粕豆乳ヨーグルトをマグカップ一杯、朝晩やちょっとしたオヤツ代わりにも食べていた。

量を減らさなきゃ、と下方修正したこともあった。

肉食になった今、豆乳の役割も終わったような気がする。


と言っても、週に一度、どぶろくを仕込むときに、豆乳を2リットルは使ってるし、塩麹にも使っている。

全くゼロになるわけでもなし、今までが多すぎた、と思うべきだろう。


それでも、毎日のように食べていたものを止めるというのは、何だか寂しいような気がする。

特に、酒粕豆乳ヨーグルトを水切りしてクリームチーズ風にしたものも美味しくいただいていたので、なおさらだ。

曙産業 水切りヨーグルトができる容器 ST-3000

曙産業 水切りヨーグルトができる容器 ST-3000


まあ、発酵食品も、まだ、甘酒や、酢麹があるし、どぶろくや肉の塩麹漬けがあるし、時々は、キュウリやナスを塩麹漬けしたりしている。

止めても、さほど影響は無いだろう。

と言うわけで、酒粕豆乳ヨーグルトは止めることにしたのである。


カテゴリー紹介 #発酵

花粉症対策がきっかけで「発酵」にハマる。

週末に仕込み、平日に食べる発酵食品ライフを継続中。

マネしてやってみようという人は自己責任でお願いします。