らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【自転車通勤】花粉症シーズンも終わった。4点もある自転車通勤用フェイスマスクは、来年まで、お休み。


花粉症シーズンもすっかり終わった。

結局、今年もらった点眼液・点鼻薬は全く使わずに終わってしまった。

まあ、よくある話だ。


自転車通勤中に使っていたフェイスマスクもお役御免。

洗濯して、しまうことになった。


このマスクも、数年来の付き合いだ。

順番としては、花粉症になってから、自転車通勤を始めた。

自転車通勤の年数とマスクの使用年数は一致するわけだ。


初めて、マスクを使ったころは、まだ、珍しかったせいか、露骨にジロジロ見られた。

途中でコンビニに入るときは必ず外して入るようにしてた。

これは、今でもだ……。


更新買いする時は、白を選んだりして、なるべく不審者臭を少なくするように努力した。

気安めかもしれないが……。

振り返って見られなくなったのは、ここ1〜2年な気がする。


こんなフェイスマスクも、いつの間にか4点も持っていた。

これは雨の日対策で増えていったものだ。

家に2点、駐輪場トランクに2点、置いておく。

雨に降られても、もう1点を使えば、濡れたマスクを使わずにすむ。

自分の場合、濡れたものを身につけるのが大嫌いなのだ。

よく、バスタオルをイスの背にかけて乾かしている人がいるけれど、生乾きのタオルで身体をふくのも大嫌いなタチだ。


この4点方式は雨対策以外にも、汗対策にもなった。

けっこう汗をかくので、朝つけたマスクが帰りの時には、まだ乾いていないことも多い。

そんな時は、もう1点のマスクをつけて帰ればストレスは感じない。


その他、花粉症対策以外の使い方をしたこともある。


まだ、花粉症シーズンになる前の、一年で一番寒い時期にもつけていた。

防寒対策だ。

久しぶりのマスクに慣れるのにも、ちょうど良かった。


あと、トレーニングのために付けていたことも或る。

ブルベに参戦していた頃は、一年中、付けていた。

当然、息苦しいけど、高地トレーニングのような効果があるんでは? と思ってた。

実際、どうだったかは怪しいけど。


いずれにしろ、フェイスマスクは来年まで、しばしのお休みとなるーー。


カテゴリー紹介 #自転車通勤

自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)7年目。

29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)で通勤中。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

「やまめ乗り」修業中。

自転車の教科書

自転車の教科書

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)