らくだのライフハック

【がんばらないダイエット】飲み物の習慣を変えてみる。コーヒー→果汁100%ジュース→野菜ジュース、そして……。


体重が増えてしまったので、ダイエットに取り組むことにした。

でも、食べたいものを我慢したり、食べる量を減らしたりはしないつもり。

生活習慣病」と言う言葉もあるぐらいだし、日常生活の中で習慣を変えることによって体重を落とすつもりだ。


第一弾として、食事の配分を変えた。

朝食を重く、晩ご飯を軽くしたのだ。


第二弾として、自転車通勤コースを、遠回りにして、運動量を増やした。

(て言うか、最近まで近道してたのだが……。)


第三弾として、飲み物を工夫することにした。


以前は、コーヒーをがぶ飲みしていた。

ホットでもアイスでも飲んだ。

夏場は、ボトル2本にアイスコーヒーをつめて職場で飲んでいた。


ある時、思い立って、コーヒー断ちをしてみた。

時々、貧血っぽくなることがあったけど、コーヒーをやめてからは無くなった。

コーヒーを飲みすぎると、体内の鉄分が少なくなるらしい。


コーヒーを止めたあとは、果汁100%ジュースを飲むようになった。

家でも飲むし、職場へもボトル2本で持っていく。

けれども、困ったことが起きた。

果汁100%ジュースは美味いので、つい飲みすぎてしまって、足りなくなるのだ。

美味すぎるのも考えものだ。


それで、果汁100%ジュースを止めて、野菜ジュースを飲むことにした。

トマトジュースや緑色の野菜ジュースだ。

これなら、美味すぎて飲みすぎることはない。


でも、果汁100%ジュースや野菜ジュースを飲むようになった頃と、体重が増え始めた時期は一致する。

どちらも、糖分が多い飲み物だ。


果汁100%ジュースや野菜ジュースの代わりを探すことにしたが、なかなか見つからなかった。

こんな時、たいていの人は、お茶類を飲むんだろうけど、いまいち自分は苦手なのだった。

日本茶も紅茶もウーロン茶もダメだった。


そんな時、たまたま眼にしたのが麹水(こうじすい)だった。

続く……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。