らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【楽ちんビジカジ】ユニクロのストレッチメッシュベルトでウエスト周りも楽に!


ほんとうに良い時代になったもんだ。


シャツは、イージーケアコンフォートシャツ。

  • イージーケアコンフォートシャツ(ボタンダウン・長袖) | UNIQLO

  • ボトムスは、ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ。

  • ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ | UNIQLO

  • ジャケットは、コンフォートジャケット。

  • コンフォートジャケット | UNIQLO

  • どれもストレッチが効いたものばかり。

    これらのおかげで、仕事中がかなり楽になった。

    しかも、みな、ユニクロで安く買えるのだ。


    そして、今回はベルトの話。

    ストレッチメッシュベルトは、両手で持って引っ張ると、びよ〜んと伸びる。

    メッシュ地なので、最初からベルト穴が開いてない。

    好きなところにベルト金具を刺せる。

    ベルトまでストレッチが効いてる時代になったんだなあ。

  • ストレッチメッシュベルト | UNIQLO

  • 無地で目立たないものを選んで、職場で使っている。

    長さは自分で決められるし、多少キツく締めてもストレッチは効いてるし、で楽なこと、この上ない。

    ベルトは、ストレッチメッシュベルトの一択で決まりだなあ。


    ちなみに、ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツは、ひもパンなので、ひもで締めていれば、ベルトがなくてもずり落ちたりはしない。

    実際に、ベルト無しでも過ごしてみた。

    でも、なんとなく、収まりが悪い。

    妙に落ち着かなかった。


    最初は、ひもでウエストを縛っておけば、ベルトはゆるゆるでも問題ない、て思ってたけど、そもそも、ベルトのストレッチが非常識なくらいに効き過ぎてるので、普通に締めていて何の問題もない。

    最近はひもで縛っている方が窮屈に感じるようになった。

    なので、普通に、ストレッチメッシュベルトでしめて、ひもは結ばないで、パンツの内側に垂らしている。


    そんなわけで、ストレッチメッシュベルトはオススメだ。

    ただし、メタボ気味な人だと、楽すぎて、さらに腹が出てしまうかも。


    カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

    空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。