らくだのライフハック

日曜の昼下がりに、だらだらと酒を飲みながら、たらたらと料理して、フライパンから直接手に取って立ち食いしたりするのは楽しい。


今日は、だらだらと過ごす日曜日。

いつも、そうだけど、ことさらに、ぐーたらする。


職場の異動があって一週間。

慣れない環境で、電話での問い合わせに出る度に、ビクビクしてる。

シュレッダーの場所も教わらないといけない。

気疲れするのも無理はないよな。


そんなわけで、思い切り、のんびりしてる。

昼下がりに、だらだらと、どぶろくを飲みながら料理をして、料理しながら食べて、食べながら次の料理を作った。


順番もめちゃくちゃで、いきなり肉料理から。

スーパーで買ってきた鶏肉の胡麻カツレツ。

すでにパン粉などはついていて、あとは焼くだけの簡単なやつだ。

値段も予算の範囲内(100グラム140円程度)。

おそらく、売れ残った鶏肉を加工して売って、さらに売れ残ったので値引き品にしたであろう品物。

でも、ラベルを見る限り、果糖ぶどう糖液や粘着剤などの添加物は無かったので買ってみた。

たまにはいいやね。


飲みながら、フライパンで炒める。

焼きすぎて、焼きおにぎりのようなビジュアルになってしまった。

でも、美味い。

平日は手間のかからない炊飯器調理がメインになってしまうけど、休日は「焼き」もやろう。


あと、週に一度は鶏肉を食べよう。

鶏、豚、牛、魚とまんべんなく食べなくては。


フライパンから直接つまみながら食べ、飲み、カブの甘酒漬けを作った。

カブは3つで100円と安かったので買ってみた。

べったら漬けもどきのつもり。

上手く発酵してくれると良いが。

カブの葉っぱは、農薬が気になったけれど、もったいないので、鶏肉の胡麻カツレツ後に、残った油で炒めてみた。

味つけは、残りちょっとになっていたマヨネーズを絞りきり、めんつゆをかけ回した。

なかなか美味い。

男の料理は、とにかくマヨネーズを入れてしまえば、何とかなる気がする。

これも飲みながら、洗い物をしながら、だらだらと食べる。

洗剤の泡が飛び散って、料理に入らないよう注意が必要。


最後まで、立ち食いになったけど、不思議と疲れない。

フライパンから直接とって食べてたので、洗い物も少ない。

最後は、値引き品になっていたキウイをデザートにして修了ーー。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。